新しいさざなみを研究中。日々の演奏89。太地でイルカ、江須崎でシイノトモシビタケを見てきた

わたぐも

日々の演奏89

先日遊びに来てくれた彼女のリクエストによりピアノを演奏した。久しぶりの即興演奏。日々の暮らしの景色と一緒にどうぞお聴き下さい。






新しい響きのさざなみを考案中

以前さざなみドラムの販売を休止した。そしてそれに合わせて新しい響きのさざなみを研究している。

s-hjkalfhklhrjkhklfhhffhhh.jpg

自分が出したい音はどうやったら出せるのか試行錯誤していると、楽器製作って奥が深いなと感じる。だからこそいろいろな可能性があって面白いと思う。どうしてその音が鳴るの仮説を建てて一つ一つ可能性を潰していくのは根気がいるけどね~。

それなりに手応えもあって良いものができるんじゃないかと感じている。まだ試作段階なのでなんとも言えないが(´-ω-`)

このような感じなので新しいさざなみドラムが生まれるまでしばらくの間お待ちいただけますと嬉しいです。m(_ _)m





太地を観光

彼女と太地を観光してきた。
道の駅たいじにてクジラコロッケ・クジラバーガー・スタミナ丼・イルカの刺し身を注文。

s-IMG_20200711_120319.jpg

s-IMG_20200711_120331.jpg

s-IMG_20200711_120333.jpg

s-IMG_20200711_120315.jpg

クジラは普通に美味しかった。というか味付けされたり加工されているともはや元が何なのかわからなくなるね。イルカの刺し身は結構脂がのっていてこちらも普通に美味しかった。

その後、ドルフィンリゾートへ。入場料200円でこんな近くでイルカを観察・触れたりできた。良い施設だと思う。

s-IMG_20200711_134059.jpg

s-IMG_20200711_133109.jpg

s-IMG_20200711_132954.jpg

玉遊びするイルカ。だれも見ていないのに一人でパシャパシャやっていた。ショーとかだと演技としてやっているのかなと感じてしまうが、日常的にこういう遊びをするみたい。施設は「勝手に見ててください~。」みたいな雰囲気で返って良かった。  イルカも勝手に遊んでて伸び伸び過ごせているように感じた。



こういう遊ぶ姿を見るとやっぱり魚とは全く別の生き物なんだなと感じた。

s-IMG_20200711_134058.jpg

可愛い・・・(´-ω-`)




江須崎にて再度シイノトモシビタケを見てきた

真っ暗な闇に浮かぶ小さな島。江須崎。

s-IMG_20200712_195313.jpg

鳥居をくぐってこの島に入る。夜はなんだかすごく怪しい。
島の散策路を歩いていると暗闇の中で光るシイノトモシビタケ発見。

s-IMG_20200714_125635.jpg

シイノトモシビタケは1951年に東京都の八丈島で発見され、長いあいだ同島の特産種であると思われていたらしいが、1995年に和歌山県すさみ町でも発見された。結構最近の出来事だ。光る理由はまだはっきりしていないらしい。

キノコ好きの彼女は光るキノコを見れて大変喜んでいた。




久しぶりの夕暮れ。もうずっと雨時々曇りが続いているけど、大気が不安定になるときれいな夕焼けが見れることがある。今回の夕焼けも凄くきれいだった・・・・。

s-IMG_20200715_191837 (1)

s-IMG_20200715_191813.jpg

s-IMG_20200715_191825.jpg

s-IMG_20200715_192239.jpg

こんな感じの日常・・・・。


にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
Posted byわたぐも

コメントを投稿する

記事の感想用にどうぞ。一般に公開されることはありません。なので返信はできません。
コメント投稿確認の「メール・URL・パスワード・非公開コメント」は記入しなくて大丈夫です。
メールはwatagumohuwahuwa@gmail.comにお願いします。