海辺の空き家で静かに暮らす

和歌山、串本で海・空・音を感じながら田舎暮らし

20日、肩腱板断裂

6時起床。外は薄明かり。骨折してからというもの異様によく眠れる。良く寝たほうが腕にも良かろうという事で眠くなったらすぐ寝ているが、最近の睡眠時間は10時間、8時間半、8時間、8時間。寝すぎて少し頭が痛いぐらいだ。荒い潮騒が聴こえる。海へ。未だに波がかなり高い。台風の影響だろう。南紀のサーファーにとっては最高だろうな。東の空は曇っている。この波なのに小さな船が出ている。伊勢海老漁だろうか。帰宅。洗濯物を干...

18日、片腕の生活

5時半起床。外は薄明かり。海へ。相変わらず波は高い。ここの所ずっと海は唸っている。台風の影響だろう。曇り。朝日は見れない。朝食。食器を洗ったり、洗濯したり、掃除したり・・・。片手で衣類を洗濯バサミに付けるのが意外と難しい。衣類を手で持っていると洗濯バサミを開けない。掃除はそれほど難しくもなかった。ピアノの練習。右手だけでしてみる。が、気分が乗らない。ブログの更新をする。昼食食後収穫した柿を干し柿に...

16・17日の出来事(木から落ちて骨折)

10/165時起床。外は暗い。荒い潮騒が聴こえる。海へ。ちょうど満潮の時刻。海水がすぐそこまで来ている。満月、新月のときは潮の満ち引きの幅が大きい。台風の影響か波は高い。鳶が一匹、空を飛んでいる。洗濯。家の前の柿を収穫。少し青い。熟すのを待っていると猿が食べるので早めの収穫。今年最後の収穫になるであろうナスも猿が持っていった。ナスを植えたのに今年はナスを収穫していない。バイオリンの練習。練習中、おばさん...