南紀廃集落探索、白浜町大瀬・下露集落へ行く

わたぐも

年末・正月は大阪で過ごした。都会の初日の出。明けましておめでとうございます。

s-IMG_20200101_072138.jpg

串本に帰ったあとはまだ行き残している南紀の山奥の廃集落を見たいと思い大瀬へ。



グーグルストリートビューが来ていない大変アクセスの悪い場所なので前々からどんな感じの雰囲気の所か気になっていた。
山奥の廃集落探索は藪の中を歩いたりする際、蛇やダニが危険なので冬になった今の時期に行くことにした。

s-IMG_20200105_113312.jpg

道中の様子。所々落石があり、まるで林道のようだった。町道だとは思うが想像以上に悪かった。

s-IMG_20200105_114620.jpg

s-IMG_20200105_134757.jpg

大瀬集落に到着。小学校跡へ。

s-IMG_20200105_130916.jpg

s-IMG_20200105_132317.jpg

s-IMG_20200105_131438.jpg

s-IMG_20200105_132533.jpg

s-IMG_20200105_131355 (1)

森に埋もれていく景色はやっぱり独特の雰囲気があって良い。

周辺の様子。

s-IMG_20200105_134329.jpg

s-IMG_20200105_203737.jpg

s-IMG_20200105_132818.jpg

s-IMG_20200105_133814.jpg

s-IMG_20200105_134055.jpg

廃屋もあった。

s-IMG_20200105_133015.jpg

この廃小学校もいずれ朽ちて無くなるのだろうな。

s-IMG_20200105_131927.jpg






その後下露へ向かう。この集落は山頂付近の斜面に形成されている。
グーグル・アースだとこんな感じ。独特な立地だ。

s-上露

s-kamituyu.jpg

まさに隠れ里と言って良いようなところなので前々から気になっていた。

s-IMG_20200105_140601.jpg

実際の景色。奥に見えるバイパスのような道路がアクセスの悪さを物語っている。

s-IMG_20200105_140952.jpg

この里を切り開いた人達は当初どういう理由でこの場所を選んだのだろうな。


最後は市鹿野、そして日置川を経由して帰宅。

s-IMG_20200105_142333.jpg

s-IMG_20200105_145407.jpg


夕暮れはお餅夕陽。

s-IMG_20200104_170032.jpg

こんな感じの日常・・・・。


web拍手 by FC2
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
Posted byわたぐも

コメントを投稿する

記事の感想用にどうぞ。一般に公開されることはありません。なので返信はできません。
コメント投稿確認の「メール・URL・パスワード・非公開コメント」は記入しなくて大丈夫です。
メールはwatagumohuwahuwa@gmail.comにお願いします。