寒い。冬が来た。薪作りしたり、ダブルタングを研究したり、魚頂いたり

わたぐも

数日前、ぐっと気温が低くなって冷え込んだ。いよいよ冬が来たと感じる。

test12IMG_20191208_104817.jpg

寒いとコタツに引き篭もって居たくなるがそんな時こそ外で薪作りをしたり。
しばらく作業していると体が温まってくる。
薪でお風呂を沸かすと体が二回暖まるな。

test12IMG_20191206_102217.jpg

ちなみに今はこれぐらいの薪を燃やせば熱々のお風呂に入れる感じ。気温によって薪の量は結構変わってくる。

test12IMG_20191209_091017.jpg

それにしてもこんだけの薪でお風呂が沸くのだから循環式風呂釜の燃効率の良さって凄いよね。五右衛門風呂だとこうはいかないと思う。


___________________




最近の楽器製作はダブルタングを色々試している。小型・中型・大型のダブルタングドラムをそれぞれ製作。

test12IMG_20191209_094628.jpg

タングの中にあるもう一つの細いタングが1オクターブ上の音になっている。

test12IMG_20191209_185614.jpg

一度の打撃で低い音と高い音が同時に鳴り、さらに裏側や隣の同じ音のタングも同時に共鳴する。合計4タングが同時に振動する仕組みになっている。

実際の音色はこんな感じ。



さらに倍音を入れてみたいと思い、第1,第2,第3倍音を含むトリプルタングも作ってみたが5cm幅の太いタングだけでしかできなかった。横幅3cm以下の細いタングだと意図しない音が入ってくる。細いタングは二つが限界の印象を受ける。

test12IMG_20191209_182832.jpg

test12IMG_20191204_132017.jpg

test12IMG_20191204_132246.jpg

test12IMG_20191204_132227.jpg

test12IMG_20191204_132025.jpg

こうやって実験してると色々な発見や気付きが多く、何となくタングにタングを埋め込むとどんな感じに音が鳴るかわかってきた。
楽器作りは奥が深いと感じる。突き詰めていくとどれだけ製作しても終わりはないじゃないかと思う。



____________________



とある日の食事。
メンドリ(ウミヒゴイ)を頂いたので捌いて刺身にした。
すごい久しぶりに捌いたな〜。捌けるかちょっと不安だった。

test12IMG_20191130_132017.jpg

test12IMG_20191130_125712.jpg

test12IMG_20191130_130943.jpg




こんな感じの日常・・・・。

test12IMG_20191121_164948.jpg

test12IMG_20191121_164155.jpg

web拍手 by FC2
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
Posted byわたぐも

コメントを投稿する

記事の感想用にどうぞ。一般に公開されることはありません。なので返信はできません。
コメント投稿確認の「メール・URL・パスワード・非公開コメント」は記入しなくて大丈夫です。
メールはwatagumohuwahuwa@gmail.comにお願いします。