ペナンの漁村を走る。空・海・街の雰囲気について

わたぐも

一通り名所を見た後は特に大したこともせず、ペナンの田舎の町並みをバイクで見て回っていた。



漁村の風景。川は茶色に濁っている。大きな島でもないのに川がこんなに濁るって凄いね。





海ももちろん濁っている。
そして空はいつも薄ぼんやりと霞んでい
る。一週間ちょっと過ごしてまだ一度も澄んだ青い空を見れていない。



朝夕は特に霞が強い。熱帯に来たら入道雲とかを沢山見れるのかなとも思っていたが、まだ一度も見ていないような気がする。毎日ぼんやり霞んだ空に羊雲やら綿雲やら巻雲などが浮かんでいる。

青い空・青い海・もこもこと発達した入道雲・・・。そんな頭の中に描くような景色は離島等に行かないと見れないようだ。



ペナンの田舎の町並みを一通り見たがどの家も立派で、ど田舎という雰囲気はあまりなかった。ボロボロの家とかを全く見ないのだよね。正直串本の町を走っている方がボロボロの家とかが目につくような気がする。そしてここの田舎は子供が沢山いる。日本の田舎の景色とはそこが違うなと感じる。

田舎の立派なバス停。



バナナの木。





あと田舎にしろ街中にしろ中華系の人が本当に多い。中華風の建物や中国語の看板などが街でありふれていて、あれ?俺は中国に観光に来たんだっけか?とそんな気持ちになってくる。





中華風の墓。ペナンで見た墓はみんなこんな感じだった。







ーーーーーーーーーーーー




ごはん。



マレーシアの回転寿司屋はどんなもんかと思ったけど普通に安くて美味しかった。満足なり。一皿1.8rmもしくは2.8rm(≒46.8円もしくは72.8円)





お客は皆黄色人種、中国系の人で白人・インド・マレー系の人は一人もいなかった。


ーーーーーーーーーーー

マレーシア風かき氷?チェンドルが美味しいらしいので食べてみた。





緑のゼリーと小豆の甘いココナッツミルクに氷をいれた食べ物。これが上手くマッチしていて大変美味しかった。



こんな感じの日常・・・。



霞が強い分、夕空はほんのりと焼ける事が多い。

web拍手 by FC2
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
Posted byわたぐも

コメントを投稿する

記事の感想用にどうぞ。一般に公開されることはありません。なので返信はできません。
コメント投稿確認の「メール・URL・パスワード・非公開コメント」は記入しなくて大丈夫です。
メールはwatagumohuwahuwa@gmail.comにお願いします。