ペナンでバイクをレンタルしてバトゥフェリンギへ。

わたぐも

ジョージタウンの徒歩で行ける範囲の所はだいたい行った。なのでLa Belle Vespa Rentalというレンタバイク屋でバイクをレンタルしてみる事にした。





一日30rm(≒810円)
お店の人の英語が凄く聞き取りやすく意思疎通もしやすかった。特に契約の不安もなくHONDAのカブをレンタル。



操作方法は自分が日本で使っているカブと全く一緒。海外の道路を日本と同じくバイクで走れるってなんか感動。



うむ。もうこれは完全に現地人に溶け込んでいると言えるでしょう。

ゴミゴミした街中を出たかったので北西部へ向けてバイクを走らせる。徒歩とは移動速度が全然違う。バイクがあれば何処へでも行けるという気分になれるから好きだ。



しばらく走りバトゥフェリンギのビーチに到着。





如何にも観光地のビーチという感じだった。水上ボートが何度も通り抜けていく。

そしてわかってはいたが海はそんなに綺麗ではなかった。串本の自分の家の前の海の方が遥かに綺麗だ。サンゴも生えているしね。

なんかマレーシアの海岸線の海ってどこも濁っているんだよね。その分海は栄養豊かなのかも知れないが。澄んだ海を見たいなら離島に行くかだいぶ沖に出ないといけないのだろう。




ーーーーーーーーーーー


その後、予約していたteluk bahangの宿へ向かう。



このあたりはそれ程開発されておらず結構田舎の雰囲気が残っている。バイクで走っているとノーヘルのマレー系の人達が増えてきた。4人乗りしているような人もいたり。







やはり田舎に行けば行くほど地域の特色が現れてくるようだ。自分は都会よりこういう田舎の方が合ってるな。
本日の宿。街中の宿から一気に田舎になった感じ。





宿は牛舎を改造して作ったような感じがした。





オーナーが庭に生えているランブータンの実をくれた。甘く、みずみずしくて美味しかった。 熱帯の地域は普通に美味しい実を成らす木が沢山あって良いなーと思う。





夕暮れは近くのビーチで。



ぼんやり夕暮れを眺めていると地元のマレー系の人が話しかけてきてた。
名前はシバさん。バトゥフェリンギのホテルに働きに来ているらしい。ここには誰も友達がいないから友達になろうと言われ友達になった。

こんな感じの日常・・・。



web拍手 by FC2
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
Posted byわたぐも

コメントを投稿する

記事の感想用にどうぞ。一般に公開されることはありません。なので返信はできません。
コメント投稿確認の「メール・URL・パスワード・非公開コメント」は記入しなくて大丈夫です。
メールはwatagumohuwahuwa@gmail.comにお願いします。