タンソンニャット国際空港、国際線乗り継ぎ、クアラルンプール~ペナンへ

わたぐも

搭乗時刻になり飛行機に乗る・・・が中々飛ばない・・・。おいおい、本来9時半発の予定なのにもう10時半だぞ・・・。

そんな事を思っているとようやく飛び始める。



雲の上の景色って凄く新鮮。空好きにはたまらない景色だ。

あれは吉野川だな。沖縄へ行く際、通った道だ。上から見るとこんな感じなんだな



積雲が成長中。立体感がよく分かる。



沖縄、竹富町の島々。



自分にとっては飛行機は移動するだけじゃなくてこういう楽しみがあるから良いなと思う。



ーーーーーーーーーーー



そんな感じでベトナム上空をフライトしていると時刻はもう15時。あれ?このままだと乗り継ぎに間に合わないけど大丈夫か・・・?
そこで到着時刻の表記がベトナムの現地時間である可能性が頭に浮かぶ。ベトナムの時差って何時間だったか・・・。



15:45頃到着。すると時計が2時間戻って13:45になる。良かった。一時間程度到着が遅れたがこれなら16:20発の飛行機に間に合いそうだ。

タンソンニャット国際空港で乗り継ぎする場合は先に入国審査が必要らしいという情報をいくつかネットで見た。
その為ベトジェットエアーに乗る前に職員さんにその事について聞いてみると

「乗り継ぎする場合でも入国審査は受けてもらわないといけません。ベトナムではそういう風になっています。」と言われた。

なので到着後、乗り継ぎのルートには進まず入国審査の長い列に並ぶ。



そして自分の番がやって来る。審査のお姉さんに英語で何かを質問されたが何を言ってるのかさっぱりわからない。あれ?自分はこんなにも英語のリスニング力がなかったのか。

良くわからないので何度も聞き返していたら露骨に鬱陶しそうな顔をし始めたのでエアアジアのチケットを見せてここに行く予定だと意思表示するとそれはここじゃないと言われる。
じゃあ、自分の行く先は乗り継ぎであるDepartureのゲートかと聞くとそうだと言われ結局そこへ向かう。なんだよベトジェットの職員さんもネットの情報もどっちも違ったじゃないか。なんかよくわからんな・・・。

その後クアラルンプール行きの飛行機に。



フライト中、何故か購入していないのにオプションサービスの機内食が自分に配られた。ラッキーと思い有難く頂く。こんな事あるんだね。



クアラルンプールには日没と同時に到着。マレーシア初の夕暮れ。





その後、ペナンの便へ乗り継ぐ。



そしてペナンに到着。



grabで目的の宿へ。



予定通り無事宿まで着くことができた。



どこかで躓いて飛行機に乗れず、チケット代・宿代が無駄になるみたいな事が結構高い確率で起こるんじゃないかと心配していたが問題なかった。良かった良かった(;´∀`)

web拍手 by FC2
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
Posted byわたぐも

コメントを投稿する

記事の感想用にどうぞ。一般に公開されることはありません。なので返信はできません。
コメント投稿確認の「メール・URL・パスワード・非公開コメント」は記入しなくて大丈夫です。
メールはwatagumohuwahuwa@gmail.comにお願いします。