海辺の空き家で静かに暮らす

和歌山、串本で海・空・音を感じながら田舎暮らし

南紀に来て2年

IMG_7371.jpg

2年前の今日、この海岸に単車で来てテントを張りました
あの時は「人のいない海辺の空き家でひっそり暮らす」なんていう生活ができるとは思っていなかったです。
そんな生活ができたら良いけどそんなうまくはいかないだろうなぁ、という考えでした。

2年後私は一体どこでどんな生活をしているのでしょうね。想像がつきません。
こんな生活してたらいいなぁという理想のイメージはあるのですが・・・。
まぁ、それに近づけるよう、努力はします。


IMG_8734.jpg

海を見ない日はほぼない訳ですからこの綺麗な海をもう何百回も見てきた事になります。
海を眺めていた時間も計算したら凄い事になりそうです。

海は綺麗でただ美しいです。
初めてここの海を見た時よりもむしろ今の方が海に対する愛着は強くなっているように思います。

今の生活も飽きるというよりはむしろ繰り返す事で愛着が強くなっています。
静かに暮らしながら新しい季節に懐かしみを持つ。その事に喜びを感じています。(といってもまだ2年目ですが)

あぁ、夏が楽しみです。
蝉の鳴き声、色々な野菜、入道雲、山の緑、あの海、あの暑さ・・・。

4、5年後の自分がどうなっているかは知りませんが、今の静かな生活は自分には最も合っていると感じています。

ブログはまだ半年ですが今後もよろしくお願いします。

web拍手 by FC2 にほんブログ村 ライフスタイルブログへ