ロケット発射場建設の為、荒船集落がなくなるらしい

わたぐも

昔から海辺で静かに暮らすのが夢だった。組織の中で働くのが向いていない自分が静かな暮らしを実現するにあたって最も容易に取り組めることは節約して質素に暮らすこと。支出の多くを占めるのは家賃。徹底的に支出を減らす状態からスタートしたかったので、大学卒業後、海岸でテント生活を始めることにした。

一週間程海沿いを走り続けて全く人が来ない場所、荒船海岸を発見した。道路の終点から足場の悪い磯を30分程歩いた海岸だ。ここで魚を釣ったり、バイオリンを弾いたり、海を眺めたりしながら4ヶ月程静かに暮らしていたが、その後地元の人と知り合い縁あって海辺の空き家を貸してもらえる事になった。

自分の串本での暮らしは、この荒船海岸でスタートしたのだった・・・。
そして月日は流れ、ここ和歌山県串本町で暮らして7年目になる。

IMG_7422.jpg


_________________



この前古座川に用事があり久しぶりに行ってきた。

test10IMG_20190701_165456.jpg

その後、スーパーで買い物していると偶然荒船で暮らしていた時のお隣さんに出会った。
すごく久しぶりだったので懐かしかった。
そして世間話などしていると驚く話が出て来た。なんと荒船の集落がなくなるというのだ。
理由は民間小型ロケット発射場が荒船で建設されるからだ。


南側に陸地や島が無く半径1キロ圏内が無人で、ロケット資機材などの輸送コストが低いなどで荒船海岸は最も条件が適しているらしい・・・。

荒船にロケット発射場ができるとは前から知っていたけど荒船の集落がなくなるとは聞いていなかった。
話を聞くともう立ち退きが決定していて年末には荒船で暮らしていた方々皆引っ越すとの事。


(・д・)「え〜〜!びっくりなんだけど。」

( ´_ゝ`)「あそこにまだ住んでいたら立ち退き金がもらえたのになぁ〜・・。」
( ´_ゝ`)「惜しかったな。3桁はもらえたぞ・・・。」

と言っていた。そしてまた遊びに来いよと言われたので夏に一度荒船に行ってみようと思う。
多分来年から荒船海岸のこの道が車・バイクで走れなくなる。昔は毎日通っていた道だ。

IMG_8430.jpg

徒歩・自転車は今後も通行可能らしいが、集落は結構奥の方だからアクセスしずらいし、多分立ち入り禁止になるだろう。自分が住んでいた家も取り壊されるかもしれない。今まで何度か荒船には行っていたがあの家には引っ越して以来一度も行っていない。だからやっぱり最後に荒船に行って自分の思い出深い初めての田舎暮らしの場所、あの家を写真に残しておきたいと思う。



今年の夏、串本を観光する予定がある方も最後の荒船海岸・荒船の集落の景色を見ておくのも悪くないんじゃないでしょうか。
ちなみにここが荒船の集落。海と山で周囲からは完全に孤立しています。住民は全部で5世帯だったな。この集落のさらに奥に行ったところに素敵な素掘りのトンネルがあります。



このトンネルを抜けてさらに奥に行くと行き止まりになっており、そのさらに奥で自分はテント生活してました。

tonnnel.jpg


_________________


夕飯

test10IMG_20190628_180105.jpg

test10IMG_20190628_180118.jpg

八百屋でニラ3束100円で売っていたので「やった〜。」って感じで購入したのだけど消費方法に困っていたら、ししゃもとニラのレシピに中華風カレーマリネとやらがあったので作ってみた。なかなか美味しかったぞ。

夕暮れはなし。梅雨に入ってからというものずっと雨続き。洗濯物が乾かないから辛いぜ〜(~_~;)

web拍手 by FC2
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
Posted byわたぐも

コメントを投稿する

記事の感想用にどうぞ。一般に公開されることはありません。なので返信はできません。
コメント投稿確認の「メール・URL・パスワード・非公開コメント」は記入しなくて大丈夫です。
メールはwatagumohuwahuwa@gmail.comにお願いします。