タングドラムを販売してみようと思う

わたぐも

小型タングドラム2作目出来上がった。

test10IMG_20190629_133642.jpg

楽器製作を始めてからだいたい一年程経った。ちょうどその時期に配達を辞めた訳だから、もう丸一年働いていない訳だ。無職になったら毎日時間が有り余って暇になるかなと思ったりもしていたけど、そうでもなくて割と一年過ぎるのは早かった。やはり人は慣れるものだよ。

昨年までは自分が演奏する為の楽器としてタングドラムを作っていたけど、最近は「音楽はよく分からないけどタングドラムを触ってみたい。」という人にとってはどのような楽器が良いかを考えて製作していた。そしてその結果出来上がった今回の作品を販売してみようと思う。

価格は結構悩んだけど1万2000円にしようと思う。あんまり高い値段で売るのは嫌だなぁと思っていて(そもそも売れるかどうかもわからないけど)だけど製作費と製作時間を考えるとやっぱりこれぐらいの値段にはなるかなぁという感じ。
まだ色々なタングドラムを作ってみたいなーと思っていて、これが売れれば今後の製作費に当てれるのはもちろん、楽器製作のモチベーションアップにも繋がると思う。それに、素敵だなと思う音を実際に自分で作って、それを他の人にも楽しんでもらえるならそれはいい事だなと感じる。

もし購入したい・興味がある・質問があるという方がいればお気軽に「watagumohuwahuwa@gmail.com」までご連絡下さいm(_ _)m

※売れました。今後も製作しますので次回作にご期待くださいm(_ _)m


______________




以下楽器について

〜タングドラムとは?〜
切込み板をたたくドラムの総称を「スリット・ドラム」または「タングドラム」などと呼びます。木製のスリット・ドラムは古来より世界の各地に存在していましたが、金属製のものは2000年以降に作られ始めた新しい楽器です。

test10IMG_20190610_130342.jpg

自分が作っているタングドラムは期限切れの廃棄されるボンベを加工・溶接し、錆を落として塗装し楽器に生まれ変えた物です。


演奏例



上面と下面のタングがお互い共鳴するように作っているので、よく響く澄んだ可愛らしい音がします。
今回のドラムは琉球音階になっているので適当にタングを叩くだけで、どことなく沖縄っぽい演奏ができます。
楽器を演奏した事がない方でも癒しの音空間を手軽に楽しめるのではないかと思います。


______________



価格・仕様・振込・郵送方法などについて

価格 1万2000円
音数 6音(ミ♭ ソ ラ♭ シ♭ レ ミ♭)(E4♭ G4 A4♭ B4♭ D5 E5♭)
直径 約22cm
高さ 約15cm
重さ 約1.5kg
付属品 フェルトマレット

入金方法 ゆうちょ銀行への振込
郵送方法 ゆうパック着払い(発送サイズは80の予定)で考えていますが、別の配送方法での希望があればそれに対応します。

その他・備考
もしタングに音階のシールを貼って欲しい方がいれば貼ってから郵送します。
金属加工をした事のない個人が独学で製作した手作りの楽器です。表面には一部研磨後の小さなキズや溶接後の小さな窪みなどがあります。なのでそういったものが気にならない方の購入をお勧めします。

web拍手 by FC2
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
Posted byわたぐも

コメントを投稿する

記事の感想用にどうぞ。一般に公開されることはありません。なので返信はできません。
コメント投稿確認の「メール・URL・パスワード・非公開コメント」は記入しなくて大丈夫です。
メールはwatagumohuwahuwa@gmail.comにお願いします。