104日目 熊本~佐賀県玄海町浜野浦の棚田へ

わたぐも

5時頃起床。テントから出ると少し肌寒い。今の時期朝と昼の温度差が大きいと感じる。

テントに朝露が降りていない。撤収作業が楽だ。
初日は雨だったが今後はずっと晴れが続くらしい。天候に恵まれ良い感じだ。夕陽を毎日見られのも自分にとってはかなり嬉しい。

バイクを走らせる。



目の前の山を抜け、漁師町が。景色がどんどん変わって気持ち良い。



佐賀県に入る。



熊本もそうだったのだが、この辺りの海岸沿いは麦畑が多い。一面黄色で綺麗だ。





途中佐賀の小城駅にストリートピアノがあるらしいので寄る。



ピアノは待合所の真ん中に堂々と設置されていた。



ちょうど電車が出て行くタイミングだったので待合所には誰もいない。そんな中でポロポロと演奏。

変わった駅で待合所にはピアノの他に本なども置かれていた。






_______________________________________



小城駅を後にし、平野を抜け徐々に山が増えてくる。
玄海町浜野浦の棚田へ。今日はここで夕暮れの景色を見る。





目的地に到着したので次の仕事、寝床探しにとりかかる。





走ってみた感覚としてはこの辺りは思ったより人がいる町で寝る場所を見つけるのに少し時間がかかった。

バイクを走らせる。
こういう田んぼの中にある鎮守の杜的なものが好き。





そんなこんなで手頃な場所が見つかる。本日の寝床はここで決定。



夕飯の準備をしていく。夕暮れまでもうあまり時間がないのでおかずは惣菜。



夕食も食べ終わり18時に。そろそろだな。浜野浦へ行こう。



棚田の夕暮れが冴えるのは水張りをして田植えが終わる今の時期だけだ。そしてその時期に陽が沈む方角は北西。その先に海が広がっている条件を満たす棚田は限られてくる。
ここは有名な場所だけあって確かに素晴らしい景色だった。



長年見たいと思っていた景色をようやく見ることができて良かった。



------------------

テントに戻る。

寝袋へ。

周りは山と田んぼ。カエルの大合唱が賑やかだ・・・・。

・・・・ZZZzzzz。9時半頃就寝。

本日のルート


web拍手 by FC2
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
Posted byわたぐも

コメントを投稿する

記事の感想用にどうぞ。一般に公開されることはありません。なので返信はできません。
コメント投稿確認の「メール・URL・パスワード・非公開コメント」は記入しなくて大丈夫です。
メールはwatagumohuwahuwa@gmail.comにお願いします。