テント生活66~68日目 花粉症や暮らし徒然

わたぐも

66日目

起床。昨夜は3時半頃航空機の音に起こされてあまり眠れなかった。ここは那覇空港が近くにある為、飛行機がよく通る。多い時には数分置きに連続して通過していく。

空は曇天。あれ?晴れの予報だったから今回の散策を決行したのに・・・。雨雲レーダーを見てみると雨が迫ってきている。数十分後には降ってきそうな感じだったのでさっさと荷物をまとめて糸満を発つ。

名護へ向かっていると雨が降り始める。昨日の予報は晴れだったのに雨に打たれるなんて、本当に沖縄の空は天気予報が当てにならないな・・・。

そんなこんなで帰宅。テントを張る。
串本を出た時から使っているこの緑のテント、実はもう既にボロボロ。



所々破けて、ポールも一部真っ二つに割れてしまった。そして全てをガムテープで補修している。・・・。





夕暮れ。
この日の夕空はどこか優しかった。











67・68日目

起床後、クシャミ。
実は4月上旬辺りから花粉症の症状が出始めていて、結局アレグラを時々服用している。調べてみるとこの風防・目隠しに利用しているモクマオウ、4月~6月にかけて花粉飛散のピークらしい。

見てみるとなんか葉っぱの先に花粉みたいなのがあるんだけど・・・。



いや、まぁモクマオウに関してはただの思い込みかもしれない。が、何かしらが原因でアレルギー反応が出ているのは間違いない。アレルギー体質な人は結局はどこに行っても鼻炎に悩まされるみたいだ。とほほ・・・。本州の杉・檜よりかは症状は大分マシではあるけどね。

この日はうるま市石川の写真を撮ろうと思い伊波城跡へ。



道中のガソリンスタンド。沖縄ガソリンスタンドはどこも決まって電光掲示板にガソリン価格を表示されておらず、入口には特売日の旗を立てている。特売らしいが中に入るまでは価格は決してわからない。



--------------------



伊波城跡を散策しているとあら、マングースが。



マングースは時々道路をスタタターと横切ったり、テントの前を走り去って行ったりする。

はたから見てると可愛らしいけど有害外来生物だ。沖縄には元々はマングースのような肉食のほ乳類はいなかったらしい。
北部にはヤンバルクイナなどの希少種を守る為マングースが北上しないよう防止柵が設置されている。4km以上続いていて中々凄かった。



よく買い物へ行くうるま市石川の景色。
そしてよく行くお店「ホームセンター タバタ」沖縄にしかないホームセンターでスーパーとホームセンターが合体したようなお店。品揃豊富でしかも安い。



タバタで購入。これ全部で248円。



特にこのブラジル産ビスケットが安い。12枚入りで価格がなんと30円。味は普通に美味しくて100円でも違和感ない感じ。数日後には売り切れていた。






こんな感じの日々・・・。










その他、レイアウトを変更しました。

これは昨日の事だけどサイトのレイアウトを変更してみた。以前まではスマホでこのブログを見ると専用ページに飛ぶようになっていたけどスマホ版もPC版と同じアドレスに統一した。
多分不具合は無いと思うけどiPhoneしか持っていない状況なので他の環境ではどうなっているかあまりわかっていない。もし広告やレイアウトで何か問題があったら連絡くださいm(_ _)m

web拍手 by FC2
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
Posted byわたぐも

コメントを投稿する

記事の感想用にどうぞ。一般に公開されることはありません。なので返信はできません。
コメント投稿確認の「メール・URL・パスワード・非公開コメント」は記入しなくて大丈夫です。
メールはwatagumohuwahuwa@gmail.comにお願いします。