洞窟暮らし29~1ヶ月目 焚き木を変える・友人と話す・雑談をしてみたい

わたぐも

29日目

一日一食にしていたのだがそれだと野菜の消費が間に合わなくて傷んでしまう。それに野菜をあんまり摂れていないんじゃないかなと感じたのでお昼は野菜だけ食べる事にした。昨日はかぼちゃの煮物。今日はタマナーのサラダだ。微塵切りにして油と塩コショウでかき混ぜて出来上がり。この食べ方、手軽で美味しいから好きなんだよねー。



沖縄ではキャベツの事をタマナーという。



わかりやすい。
この呼び方、気に入りました。玉菜~。








30日目

浜に落ちている焚き木は少ないし、毎日の様に雨が降って湿気る。なのでもうかまどは無理かなぁと思ってたけどすぐ近くで手に入る枯れ枝でやってみたらいつもより上手く料理できた。



夕飯はナスともも肉をニンニク醤油で。



問題が出てきても工夫してみて上手くいくと楽しい。



燃やしたのはこの木の下に大量に落ちている枝。





調べてみるとビロウという木みたいで撥水性があり笠などにも利用されるらしい。その為、雨が降っても水を弾き風が吹けばすぐに乾燥する。それにコルク質?な軽い枝なので割とすぐに燃えてくれる。これからはこの枝だけで料理していこうと思う。

------------------------

この日の夜は久しぶりに大学の頃の友人と長話をした。

人には色々な欲求があって、それに振り回されながら生きている。だから悩んだりする事もある。

ただ生きている、それだけで素晴らしいじゃないか。人生って楽勝だ。
そういう意識なら何も求めず楽に生きていける。

だけど自分にとってプラスではないかもしれない感情や思いも含めてそれらに蓋をしたり否定はしたくない。そういうものに振り回されながら、時には馬鹿な事してしまう、その方が人間らしくて好きだ。

そう思うのは若いからか?歳を重ねていけば考え方も変わっていくのかもしれない。これから先どうなるのだろうね。

そんな事を話したりした。








1ヶ月目



洞窟暮らし1ヶ月目にして概ね快適に住める環境が出来上がった。ほぼ海岸に転がっているものだけで作ったので、かけた費用は500円ぐらい。








雑談をしてみたい

自分の場合はブログにしろツイッターにしろ一方向的なコミュニケーションになってしまいがち。そういう人間だからしょうがないのかなと思ってはいるのだけど、もう少し双方向的なコミュニケーションを取りたいなとは思っていて、はじめはライブ配信などを考えた。だけど相手が見えない状態で一人で話題を振り続けるのは自分は苦手。

なら相手がはっきりしている一対一だったらそれなりに話せるんじゃないかなと感じたので自分と話をしてみたい人がいるかどうか募集してみようと思う。

もし雑談してみたいという方が居ましたらwatagumohuwahuwa@gmail.comかTwitterのダイレクトメッセージにて連絡下さい。

今の暮らしに時間はいくらでもあるので時間潰し程度に考えています。‪自分と何かしらの親近感を感じている方ならどんな方とでも話してみたいなぁと思っています。話す手段はSkypeなどの音声通話を考えています。

web拍手 by FC2
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
Posted byわたぐも

コメントを投稿する

記事の感想用にどうぞ。一般に公開されることはありません。なので返信はできません。
コメント投稿確認の「メール・URL・パスワード・非公開コメント」は記入しなくて大丈夫です。
メールはwatagumohuwahuwa@gmail.comにお願いします。