洞窟暮らし5日目 拠点の候補地を探す

わたぐも

今の拠点周辺のビーチには洞窟はあったが人が多い為候補地にならず。北部、国頭村のビーチは人気はないが山が高く夕陽が見れないのでイマイチ。

というわけで次に向かったのが沖縄北部の南側の海。宜野座村、金武町だ。
山を越えて宜野座村へ。
なだらかな平野が続き晴れれば景色は大変良いだろう。
どれ一つ一つ海岸を見ていくか・・・。



うん、ひっそりしたビーチが結構ある。洞窟こそないが所々に川があってブルーシートを張ればそれなりに暮らせそう。



次の場所へ。一つ一つビーチを当たっていく。

怪しげな道を進む。



ん?これは・・・?



先客・・・かな?服を干していたり、デーブル、焚き木用のかまどがあったりここで暮らしているという感じが結構あった。漁師の方だろうか?
ブルーシートでのテント生活はこんな感じになるのだろうなー。



宜野座村、金武町は一通り見たので次はぐるっと回って北側の海、恩納村へ。

再度怪しげな道を行く・・・。ハブに気を付けないと・・・。🐍




万座毛から少し離れたビーチに出る。この辺りは奇岩が多い。



奇岩が多い為かここもそれなりの観光地で今住んでいるところよりも人は多いような印象を受けた。





写真だとイマイチ全体像がわからない気もするけど、暮らせそうだった洞窟を羅列的に載せていく。その辺りには焚き木の跡などが結構あった。











奥まで続いている洞窟もあった。











その後、より人が来なさそうなアクセスの悪い海岸を散策していく。



すると一箇所ここは良いな、暮らせそうだ。と感じる所があった。





ただ水を得る所がないのでその点でここでも生活するのはやっぱり大変かも。と感じた。
結局この日も「ここだ!」というような候補の場所は見つからず今の洞窟に帰ってきましたとさ・・・。

意外とないものだなぁ。(´・ω・`)

web拍手 by FC2
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
Posted byわたぐも

コメントを投稿する

記事の感想用にどうぞ。一般に公開されることはありません。なので返信はできません。
コメント投稿確認の「メール・URL・パスワード・非公開コメント」は記入しなくて大丈夫です。
メールはwatagumohuwahuwa@gmail.comにお願いします。