沖縄洞窟暮らし開始

わたぐも

起床。一昨日は船で眠れず睡眠不足だったが今日は結構眠れた。朝食を頂き出発の準備を進めていく。

どうも色々とありがとうございました。



テントを張るならとあるビーチが良いとのことだったのでその場所へ。



おぉこれは確かに良い。早速テントを張ろう。

整地して、



テントを張って、衣類を干して・・・。生活拠点の出来上がり!



ここの良い所はまず屋根がある事。
荒船海岸でテント生活をしていた際、一番問題だったのは雨をどうやってしのぐかだった。結局ブルーシートをタープのように張ってやり過ごしていたのだけどこれだけの面積のシートを天井に張り続けるのは結構大変な事で、強風時には破れたり、日差しがきつかったりと色々あった。



その点洞窟だと雨はもちろん風もしのげるし、日差しの問題もなく、メンテナンスの必要性が全くない。しかも出口には木が垂れ下がっているのでいい感じに外からの風を防いでくれている。



近くにはトイレもある。おまけにテーブルと椅子があるときたもんだ。くつろげる椅子とテーブルがあるっていうのは生活する上では結構重要だ。





海岸は遠浅で高波は来ないし、景色も非常に良い。



洞窟内からの景色。





バイクからテントまで毎日歩く道。





本当に素晴らしい立地だ。

ただ、二つ気になるのはそれなりにこの浜には人が来る事。今は雨が降ったり止んだりを繰り返しいるので人もまばらだが、3月に入って晴れが続くようになれば常に浜には人がいるみたいな感じになるのではないだろうか?そうなると落ち着かないだろうな。あとここはいずれ波が来る。以前波浪注意報が出ていて満潮時、赤線の所まで波が来た。大潮・満潮・高波が重なれば確実にテントまで波がくるだろう。



それらさえなければ完璧な場所だが・・・。という感じなのでしばらくはここを拠点としながらも、他にもっと落ち着ける場所がないか探していこうと思う。

冬の沖縄は毎日雨が降ったり止んだりする気候なので雨をしのげる所をこんなに早く確保できたのはでかい。晴れが続くようになれば洞窟にこだわらずブルーシートで屋根をつくってどこかにテントを張るのも良いかもしれない。




-----------------------------





そんなこんなで日は暮れる。
夕食の準備をする。

うーん・・・🤔



ええ感じやん!



夕食はテーブルで。もう冬は終わったので外でご飯が食べれるようになったのが大変嬉しい。今まで寒過ぎて外でくつろぐなんてできなかったからねー。

これからは波の音を聴きながら就寝。
おやすみなさい・・・・💤



web拍手 by FC2
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
Posted byわたぐも

コメントを投稿する

記事の感想用にどうぞ。一般に公開されることはありません。なので返信はできません。
コメント投稿確認の「メール・URL・パスワード・非公開コメント」は記入しなくて大丈夫です。
メールはwatagumohuwahuwa@gmail.comにお願いします。