海辺の空き家で静かに暮らす

和歌山で海・空・音を感じながら田舎暮らし

ロケットストーブについて

「ロケットストーブ?何それ?」という方には今回の記事は何を言っているのかよくわからないと思います。


これ1年半程使ったロケットストーブです。
IMG_8397.jpg
IMG_8789.jpg

燃焼部分の煙突が朽ちてしまいました。
IMG_8790.jpg
IMG_8792.jpg

制作費は
ステン煙突 半直106mm 569円
ステン煙突 エビ曲106mm 655円
ステン煙突 Tマガリ106mm 855円
合計2079円しました。

非常に火がつきやすく使いやすかったのですが、この価格帯の煙突だと耐久性に難がありますね。

しかしテント生活していたときの海岸に転がっているゴミで作ったかまどに比べればロケットストーブの使いやすさは感動ものでした。

「煙がそれほど出ない!」「火がつきやすい!」「すげー!すげー!」
って感じでした。火を使う工作のわくわく感はすごかったですね。

イベントなどで単発的に使うならいいのでしょうが、普段の生活で常用するとなると考えものですね。

web拍手 by FC2