夢の旅を続ける

わたぐも

以前串本を離れるという記事を書いた際、
「ここが飽きたから出て行くんですね。」とコメントされた方がいました。

今もここでの暮らしに心地よさは感じていますが、ここで一人静かに暮らして今後自分の中で新しい何かが生まれるという感覚は薄くなりました。ここで一人で過ごしていても、ただ歳をとって死に向かっていく、そんな風にも感じます。

大学を卒業して串本で暮らし始めた当初、自分は質素に一人で生活し、一人でも楽しめる何気ない小さな事に喜びを見つけ、ぼちぼち暮らしていくしかない。そう思っていました。
だけどブログを始めて自分の暮らしに共感してくれる人、実際に訪れて関わろうとしてくれる人、必要としてくれる人がいる事を知りました。そういう人達との関わりはただ何もない感覚とは反対のものです。

「旅に出る。」
以前そう書きましたが、僕は大学を出た時からずっと旅をしています。自分が送りたい暮らしを夢見て。
当初は一人の静かな暮らしを夢見た旅でした。
これからの旅では自分が楽しいと思うものを誰かと共有したいです。感性の近い人と関わりたいです。そしていつかは一人ではない海辺の静かな暮らしを送りたいです。

こんな自分がそんな生き方をできるかどうかはわかりません。僕は相変わらず人・集団と関わるのが得意ではなく、内向的です。そしてこれから先のことは全く見えていません。
ですが、僕は自分がやりたいと思う事、楽しいと思う事、それを理解してくれる人、共感する人と何かしら関わりながら自分なりにまた旅を続けていきます。



__________________



「一人の静かな生活を送りたい。」という夢を見た串本での旅はもう終わました。
1月27日にここを出て行きます。もし旅先・道中で、自分と話してみたいという方がいれば連絡下さると嬉しいです。

web拍手 by FC2
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
Posted byわたぐも

コメントを投稿する

記事の感想用にどうぞ。一般に公開されることはありません。なので返信はできません。
コメント投稿確認の「メール・URL・パスワード・非公開コメント」は記入しなくて大丈夫です。
メールはwatagumohuwahuwa@gmail.comにお願いします。