海辺の空き家で静かに暮らす

和歌山、串本で海・空・音を感じながら田舎暮らし

スーパーカブ(AA04)のリアキャリアを自作・ヘッドライトを交換

リアキャリアを自作・拡張


test10IMG_1270.jpg

6年前旅で使用していたホームボックス。あの時の流木の煤が今も残っている。
彼がまた現役で使われる時がやって来たのだ・・。

・・・の前に。このままだとリアキャリアからはみ出てしまう。



なのでキャリアの拡張を試みる。

3枚の板に、



棒を置いてネジで接着。



うんいい感じ。



ただ、これだと置いただけ。左右にずれる。どうしたら良いのだろう・・・?
板の切れ端を型に合わせて切断。



ネジで接着。



前方も多少ずれるので板を追加。隙間がなくなるようにはめ込む。



申し訳程度に塗装し、前方の上下のズレをなくす為パイプの所に板を噛み合わせる。

test10IMG_1281.jpg

出来上がり!

test10IMG_1269 (2)

積載テスト。

test10IMG_1274.jpg

荷物の固定などは後日きっちりやるとして自作キャリアは特に問題なさそう。下のキャリアにカチッとハマってくれてます。
素人のやっつけな工作だけど、まぁこれで良かろう。1年以上は持つでしょ。きっと。多分。

最初は金具などで作ろうと思ったのですが強度を強くしようとすると思った以上にお金がかかりそうだったので廃材で作りました。
木材を加工して物を作った経験があまりないので型を合わせたりネジで止めたりするのって難しそうに感じていたのですがやってみると意外とできて楽しかったです。
試行錯誤しながら物を作り上げていくって面白いものですね。大した事はしてないけどそんなことを感じました。


ヘッドライトを交換


去年の3月にバイク屋さんで交換してもらったヘッドライトが切れてしまいました。その時の交換費用が3670円。耐震性の良いライトを使ったらしいのでこの価格だったみたいですが9ヶ月しか持たなくて残念。

悔しかったので今度はその価格の10分の1のライトを購入。自分で取り付けて見る事に。


スーパーカブAA04のライトソケットの規格はHS1。今回購入したのはそれと似た規格のH4というライト。少しソケットに隙間がありましたが問題なく装着・固定できました。(同じスーパーカブ50でも新型と旧型でライトの型が違うのを知らなくてはじめは別のライトを購入して失敗していまいました。(・ω・`))

下の左右二つと真ん中のネジを外して



カプラーを抜いて



ゴムを外して



固定金具を横にずらして外す。



電球に触れないようにして差し替え。



出来上がり!




______________

装備を揃え、積載量もアップし、カブのメンテナンスも終わりました。
いよいよ旅に出られる状態になりましたね。ってか1・2月に出て行くって以前書いたけど日が過ぎるのは早い。もう一月の中旬になっちゃったよ。
旅立つ前のウォーミングアップとして予定している軽いテント泊。もうそろそろほんとにいつ行くとかちゃんと計画立てないとなー。

web拍手 by FC2
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ

コメント

記事の感想用にどうぞ。一般に公開されることはありません。なので返信はできません。
コメント投稿確認の「メール・URL・パスワード・非公開コメント」は記入しなくて大丈夫です。
メールはwatagumohuwahuwa@gmail.comにお願いします。