海辺の空き家で静かに暮らす

和歌山、串本で海・空・音を感じながら田舎暮らし

suaoki ソーラーチャージャー 28W / RAVPower 20000mAh モバイルバッテリーを購入・レビュー

旅で必要になるソーラーパネル・モバイルバッテリーを購入した。

suaoki ソーラーチャージャー 28W




本当はsuaokiの25Wタイプを購入する予定だったのだけどタイムセールで28Wが6000円程度だったのでこちらを購入。でも今も価格はクーポンで6000円程度。それなら定価で表示してくれたらややこしくなくていいのに。タイムセールって「15分以内に注文を確定してください」って出たりしてAmazonの商売も最近いやらしくない?と感じるこの頃。

内容物はこんな感じ



USBポートは3つ。サイズは折り畳み時290*170*40 mm、展開時875*290*20 mm
ペットボトルと比較するとこんな感じ。



付属のパネルスタンドには、太陽光の照射角度を判断できる日時計が付いている。





RAVPower 20000mAh モバイルバッテリー



ソーラーチャージャーとセットでRAVPowerのモバイルバッテリーも購入した。これを購入した理由はパススルー機能があるから。
パススルーとはバッテリーを充電しながら携帯などに給電できる機能。
バッテリーはソーラーで常に充電しておいて、携帯はモバイルバッテリーを通して充電できるようにした方が良いかなと感じたのでこれを選んだ。



実際に使ってみた


使い方や発電量などを確認する為に試運転してみた。
実験するためバッテリーは4ランプ中2つ点灯する状態に。残容量はおそらく10000mAh。





発電は9時から開始。試しに3ポート全て使って同時に充電してみたけど問題なく充電された。
どのポートもしっかり電圧が出ている。



日陰になったり、角度がずれないよう気にしながらしばらく充電・・・。



この日は快晴。



———————————



5時間半後。時刻は14時半。



充電が完了する。



真冬の時期、10000mAh充電するのに5時間半ほどかかった。
ただ、今回は一番電圧が出る赤いポートにモバイルバッテリーを繋ぐのを忘れていたのでそのポートでやればもっと充電効率は良かったのかもしれない。あと、テスト中はポートは一つしか使わなかったが全てのポートを同時に使った方が給電量は増えると思われる。


パネルとバッテリーの感想


発電量を計測する機器などを使っていないのでアバウトな試用テストだったが期待した以上の発電はしてくれたので満足。旅の間、晴れの日は電気が足りないって事は多分ないんじゃないかなと感じる。曇りや雨が続いたら厳しいかもしれないけど。

6年前テント生活に向けてソーラーパネルを物色していた頃はこういう折りたたみ式のパネルって確か2・3万円以上はしたと思う。
それゆえ候補対象からはずれて、単結晶のでかいパネル買ったんだよね。
これで30Wなんだけど大きさがかなり違う。




しかもこのパネルだとチャージャーコントローラーを用意してそれを鉛バッテリーにつないで、そこからusb変換ケーブル・・と色々と揃えないといけないんだよね。物もコードも増えて煩雑になるのが嫌だったなー。しかもあの時は雨で一回ショートしたしね。(´・ω・`)



その事を考えるとこのパネルはなんて素晴らしいのだろうと感じる。チャージャーコントローラーとソーラーが一体になっていてバッテリーを挟まずにusbポートに挿したら充電できる。しかも折りたたみで価格も手頃。数年で技術は進歩するものですなぁ。安価でコンパクトで旅しながら電気が手に入る。技術は暮らしを自由にしてくれるので良いですね。


あとモバイルバッテリーについて。パススルー機能を持つこの商品を選択したのだけどいざ使って見ると充電中に給電すると電圧が落ちる為、スマホへの充電速度は実用では使えないぐらい遅かったです。(スマホを使用しながらだとほとんど充電が進まない。)なので今後パススルー機能を使うことはなさそう。
まぁ、ソーラーパネルのUSBポートが3つもあるしこの機能はなくても大丈夫そう。


おまけ ランタンを購入




T-SUN LEDランタンを買った。
6畳間で使うと薄暗い感じ。テント内の使用だったらまぁ十分な明るさかなーと思う。
ランタンに1800mAhバッテリーが内蔵されているので一応モバイルバッテリーとしても使えます。

test10IMG_9376.jpg
test10IMG_9385.jpg

旅のために物を揃えれば揃えるほど、旅をする事それ自体が贅沢なものになってしまうので如何なものか・・・。と思うのですが、こんな感じでちょこちょこ購入してます。
まぁ、もういよいよ用意しないといけないものもなくなってきたかなぁという気はするけども。

web拍手 by FC2
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ

コメント

記事の感想用にどうぞ。一般に公開されることはありません。なので返信はできません。
コメント投稿確認の「メール・URL・パスワード・非公開コメント」は記入しなくて大丈夫です。
メールはwatagumohuwahuwa@gmail.comにお願いします。