海辺の空き家で静かに暮らす

和歌山、串本で海・空・音を感じながら田舎暮らし

すさみの風景をまとめる (見老津編)

まだ続いてます。郵便配達の風景をまとめるシリーズ。
今回は見老津(みろづ)です。




見老津は田舎の小さな漁師町。

という表現がぴったり当てはまる所です。
町から少し離れればそこは山と海だけの大自然。

素朴な町並みと荒々しい自然の景色がある大変よい所です。


見老津の町並み


まずは町並みから。海と山が迫り、斜面に建てられている家が多く立体的な町です。

test3IMG_2657.jpg

test3IMG_2403.jpg

test7IMG_9772fd.jpg

test7IMG_8582.jpg

test7IMG_3466.jpg


見老津の海・山


町から外れるとすぐ海・山・岩の荒々しい景色になります

test7IMG_2162.jpg

test7IMG_9688.jpg

test7IMG_0780.jpg

test7IMG_4333.jpg

見老津の夕暮れ



そして見老津では10月〜3月頃まで魅力的な夕暮れの景色を見ることができます。

test7IMG_1753.jpg

test7IMG_2685.jpg

test7IMG_1868.jpg

test7IMG_1426.jpg




___________

見老津はこういう感じのところです。
こんな素敵なとこで配達が出来て良かったなーと今でも思います。

web拍手 by FC2

コメント

記事の感想用にどうぞ。一般に公開されることはありません。なので返信はできません。
コメント投稿確認の「メール・URL・パスワード・非公開コメント」は記入しなくて大丈夫です。
メールはwatagumohuwahuwa@gmail.comにお願いします。