千早赤坂村〜西吉野〜十津川〜本宮ルートで串本に帰る

わたぐも

昨日串本に帰ってきました。奈良から串本まで曇り→雨という感じだったので良い写真も撮れずテンションも下がり気味でグダグダな感じになってしまいましたが、せっかく撮った写真をお蔵入りにするのも残念なので書いていきます。

_______________


tet5IMG_6527.jpg

部屋を前と同じ状態にして出発。

さようなら僕は旅立ちます。

tet5IMG_6528.jpg

ゴミゴミした都会を抜けて

tet5IMG_6532.jpg

大阪唯一の村。千早赤坂村へ。

tet5IMG_6533.jpg

tet5IMG_6536.jpg

tet5IMG_6538.jpg

この村の棚田を見たいなーとも思っていたのだけど帰りのルートから逸れるのでやめる。またいつかの機会に。

tet5IMG_6535.jpg

ってか気温38℃ってやばくない?陽射しの関係でこうなっているのか?

大阪の山をトンネルで抜けて奈良県五條市へ。

散策しようと思っていたとこがあって、それは五條市西吉野町という所。

梅と柿の生産地で知られている所なのだけど、ここの集落が山の傾斜に沿って家が並んでいるみたいなので見てみたかった。

tet5IMG_6559.jpg

tet5IMG_6547.jpg

生活の基盤が山にあると家も山の斜面に作ることになるのだろう。立派な御殿が斜面にポツポツ建っててすごい景色だった。

けどこういう所で生活の場を作るとやっぱり土砂崩れとか起こるみたい。

tet5IMG_6564.jpg

この道を使って集落を散策しようと思っていたのに通れなくて迂回路探すのにえらい時間かかった。

西吉野町を抜ける

tet5IMG_6567.jpg

険しい山とダムの景色に。バイクを進めていく。

tet5IMG_6568.jpg

十津川村に入る。有名な谷瀬の吊り橋。

tet5IMG_6570.jpg

「路上駐車はしないでください!」
「有料駐車場はこちら→」
の看板で萎えてしまって、つり橋の近くまでは行かず遠くから写真を撮っただけでスルー。

その後、風屋ダムで休憩。ちょうど放水中だったらしくなかなか迫力があった。


五條市からずっと曇りで、この辺りからいよいよ雲行きが怪しくなってくる。

そして十津川村役場越えたあたりから雨。しかも結構大降り。カッパ用意してたのだけどやはり雨は辛い。

十津川村と本宮を繋ぐ道。山が険しすぎるので橋にして無理やり道作りました感満載の道路だった。なんか中国の山奥の秘境みたい。

tet5IMG_6590.jpg
十津川中部〜本宮はずっと雨だったのでろくに散策できず。
この辺りも良い景色だとは思うのだが・・・。ここの写真はまた次回撮ろう。

tet5IMG_6591.jpg

tet5IMG_6592.jpg

本宮、熊野川の長い山を抜けてようやく新宮、那智勝浦に出る。

・・・のだけどここも結構雨が降った模様。青い海に出る瞬間を楽しみにしていたのに灰色の海で残念。

tet5IMG_6593.jpg

天気予報を確認してみると・・・。串本も雨の予報になってる!確か出発前は曇り時々晴れ、強い日差しに注意!という感じだったはずなのに。くそー・・・・。

そんな感じで黙々と走る。
雨が降ったらもう早く家に帰りたいの一心になってしまうのでよくない。

そして到着!

tet5IMG_6597.jpg

どんよりした空だと「帰ってきたぞー!」感が少なくてちょっと残念だった。

「バイクで長距離を走るなら・・・・、それは晴れの日だ。」

という事を実感した1日でした。楽しさが全然違うんだよねー・・。

web拍手 by FC2
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
Posted byわたぐも

コメントを投稿する

記事の感想用にどうぞ。一般に公開されることはありません。なので返信はできません。
コメント投稿確認の「メール・URL・パスワード・非公開コメント」は記入しなくて大丈夫です。
メールはwatagumohuwahuwa@gmail.comにお願いします。