田舎暮らしで困る虫や動物ランキング

わたぐも

( ゚∀゚)楽器製作!
( ゚∀゚)楽器製作!

・・・・ばかり言ってないでたまにはネガティブな方面から生活感のある事を書いてみようかなと思う。

題して「自分がここに住んでいてうっとうしいと感じる生き物ランキング」

先断っておくと自分はこれらのせいで生活に困っているという事はありません。
僕は都会の喧騒、人混み、隣人の騒音などの方がよっぽど生活に困ります。
あくまで田舎住んでいるとこういう事もあるんだな程度に思ってもらえればと思います。

※以下虫などの写真が出てきます。苦手な方は閲覧注意。

一位 鹿・イノシシ


test6IMG_5875.jpg

必死こいてちゃんとした柵を作らないと畑の野菜がやられてしまいます。

サンゴ網を鹿・猿よけに

ここには鹿、猿がたくさんいます。例えば道路を猿が横切ったり。森で鹿がガサガサやっていたり。猿がキーキーなくのを聞きながら昼ご飯を食べたり


だけど今回これを一位にしたのはこの理由ではありません。
夜、道路からこれらの獣が飛び出してくるからです。
自分はバイクなのでもし衝突したら大怪我を負います。
夜道を走っているとその可能性が少なからずあると思うと大変恐ろしいです。


二位 シロアリ


test6IMG_5688.jpg

いつか家を壊す恐ろしい存在。
また、6月中旬の一斉飛散は人によってはトラウマになるレベル。ひどい時だと部屋中シロアリだらけになる。まぁ毎年飛ぶというわけでもないようですが・・・。

三位 ネズミ


th_1IMG_7889.jpg

夜、屋根裏で運動会されるとうるさい。台所に野菜を置きっ放しにしていると齧られる。
小便や糞が汚く衛生的に良くない。
糞の跡がある場所に罠を仕掛けたら割と簡単に捕まるのは良いのだが罠の設置、回収の度に屋根裏に登るのが面倒くさい。

四位 ムカデ


test6IMG_6107 (1)

刺されるとマジで痛い。初めて刺された時はこんなに痛いのかとびっくりした。
ムカデの良くない所は寝ている時に汗の匂いに誘われて向こうからよってくる事。
寝る前に取り逃がしてしまうと蚊帳がなければ、おちおちお寝てられない。
ただ、この家にはあまりムカデはおらず今年はまだ数匹しか殺していない。薬剤などは使ったことがありません。

五位 蚊


家の四方が藪と森に囲まれているので異様に多い。
朝夕は長袖長ズボンを着ないと外で作業はできない。
家の中まではほとんど入ってこないのが唯一の救い。
ピアノ演奏に夢中になっている時に蚊が来ると最悪。夏から秋は蚊帳が必要。

六位 ゴキブリ・アリ


アリは気付いたら食べ物やゴミ袋にたかってくるのでうかうか食べかすをこぼせない。
ゴミ袋は常に蓋をしとかないとたかられる。
体を這ってきて、たまに噛んでくるので、毒エサを購入。するとアリの数はグッと減った。
ゴキブリは見かけは悪いが人の気配を感じたら向こうから逃げてくれるぶんまだまし。

七位 ハエ・コバエ


食べ物や食器に引っ付こうとするので不衛生。排水口の掃除を定期的にしてやると発生しなくなった。




おまけ ランク外


・カニ
test6IMG_9205.jpg

やたら部屋に侵入してカサカサと物音をたてる。




不法侵入の常習犯なので逮捕・拘留。すると魚食べていた。後日かわいいので釈放。





・アシダカ軍曹

test6IMG_4523.jpg

でかい。そして動きが速い。なので出くわすとびびる。部屋にいる虫を捕らえてくれるので益虫。
この家ではゴキブリも軍曹さんも割と日常的に出会います。

web拍手 by FC2
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
Posted byわたぐも

コメントを投稿する

記事の感想用にどうぞ。一般に公開されることはありません。なので返信はできません。
コメント投稿確認の「メール・URL・パスワード・非公開コメント」は記入しなくて大丈夫です。
メールはwatagumohuwahuwa@gmail.comにお願いします。