最後の配達

わたぐも

道順を組んで出発。

峠道を走る。

杉檜に覆われた細く長い山道。岩にびっしりと生えた苔。モザイク状に映し出される木漏れ日。

tet5IMG_5707.jpg

tet5IMG_5708.jpg

この山道も今後は走る機会が減る。

郵便をポストに入れていく。

行く先々の庭では紫陽花。

tet4IMG_5277.jpg

梅が咲き、待雪草、シラン、ツツジが咲いて、そして紫陽花が咲く・・・。次は向日葵・・。庭は季節ごとに花が代わる代わる咲いていくように工夫されている。配達を始めてから強くそう感じるようになった。今はサボテンが咲いたりもしていて、あんなに綺麗な花を咲かせるなんてここにきて初めて知った。

【アルバム】cactus|みんなの趣味の園芸

田植えは終わり、稲が伸び、雨の日が増え、梅雨に入った。

tet4IMG_5500.jpg

春に感じた置いてけぼりにされているような、これで良いのだろうか?という感覚は結局なくならなかった。

だからこそ、これで終わりにする訳だけど。

もう毎日ここの景色を見ることもなくなる。
配達を通してここの季節の移り変わり、空の動きを一日中感じる事ができて本当によかった。
この経験は自分の財産だ。一生ここの四季を忘れることはない。

・・・。


_____________

配達が終わる。

今までお世話になった挨拶をして、社員証・保険証を返却。

ロッカーの荷物を全て片付ける。

・・・・・。


空になったロッカー。もう自分はここには居ない。




家へ。配達地域を通り過ぎる。毎日この家々にバイクを走らせていたけど、それももうないんだ。

退職願を出して然るべき手順を踏めば今まで当然のようにやってきた事がその日を境に突然無くなる。

当たり前のことではあるのだけど、不思議だ・・。

tet4IMG_5813.jpg

「配達。終わったなぁ・・・。」

もうこれからしばらく働くことはないように思う。今までよく頑張った。

もう、雨の日だろうが体調が悪い日だろうが毎日決まった時間に郵便局へ行く必要も無くなるんだな・・・。

web拍手 by FC2
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
Posted byわたぐも

コメントを投稿する

記事の感想用にどうぞ。一般に公開されることはありません。なので返信はできません。
コメント投稿確認の「メール・URL・パスワード・非公開コメント」は記入しなくて大丈夫です。
メールはwatagumohuwahuwa@gmail.comにお願いします。