3月中旬の配達

わたぐも

「ホケキョ!」

カーテンから朝の光。波の音。
毎朝同じ場所、同じ時間に鳴くウグイス。ここがお気に入りなのだろうか。

朝の準備を済まして、郵便局へ向かう。

test3IMG_3912.jpg


淡く霞んだ空気。白い空と海。

空の質感が変わった。春の空だ。



郵便物をカバンに詰めて出発。

水たまりにはツバメ。
巣作りの為に泥を咥えている。去年と全く同じ光景。

庭先で咲いていた梅は散り、小道ではフキノトウ・待雪草がひっそりと咲いている。峠道では山桜が満開。

道路沿いの白木蓮もついに一斉に咲き始めた。

春の気配が次々と現れ、冬の面影はその都度、消えていく・・・。


test3IMG_3725.jpg


花、虫、鳥の活動、淡く霞んだ空。

この時期の季節の変化は劇的で、

生き物たちは新しい季節に向けて皆、息を合わせたかの様に動き始める。

それは、全く迷いがないように見えて。

その姿がどこか、眩しい。

test3IMG_3727.jpg


だけど、眩しすぎるからだろうか?

何だか自分だけ置いてけぼりにされているような。

そんなものを感じる。



どうして皆、一つの季節に向かって真っ直ぐ進めるのだろう?

毎日同じ所をぐるぐる走り回っている自分は、

どこへ進んでいるのだろうか?

・・・・・。



暑い、防寒着を脱ぐ。

風が涼しい。

体が軽い。

・・・・・。


test3IMG_3467.jpg


配達が終わる。



あの丘へ。

test3IMG_3922.jpg



_____________


夕食、風呂。布団に入る。

「クリリリッ、クリリリッ」

シュレーゲルアオガエルが鳴いている。

この何かをねじった様な音が気持ち良い。

今日も何もない平穏な1日だった。

web拍手 by FC2
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
Posted byわたぐも

コメントを投稿する

記事の感想用にどうぞ。一般に公開されることはありません。なので返信はできません。
コメント投稿確認の「メール・URL・パスワード・非公開コメント」は記入しなくて大丈夫です。
メールはwatagumohuwahuwa@gmail.comにお願いします。