1月中旬の配達

わたぐも

道順に組んで出発。

今日は一日海辺の配達。

お歳暮、年賀状も終わりようやく荷物も落ち着いてきた。

やはりゆとりを持って自分のペースで配達した方が心に余裕ができる。

庭先では干物の匂い。何匹ものウツボが干されている。

水仙、アロエの特徴的な赤い花が目を惹く。

・・・・。

test3IMG_2657.jpg

青空。綿雲。 人気のない田舎道。

配達に出ればあとは一人の世界だ。黙々と江住、見老津の町を走る。

・・・・・。



ここ一年は毎日田舎町の景色を感じながらバイクを走らせ、

休みの日はバイオリン・ピアノを弾いて、薪を作って、買い物して、

この繰り返しだった。

test3IMG_2403.jpg

大学にいた頃、海辺の空き家を安く借りてぼちぼちバイトしながら、一人静かに暮らしたいと願っていた。

そして、なんだかんだしている間にいつの間にやらあの頃送りたかった生活を自分は送っている。

・・・・。

よくやったと思う。これが、あの頃求めていた生活だったんだな・・・。



思い描いた生活は実現したんだ・・。

だから、僕は・・・。

・・・。





配達が終わる。


test3fc2blog_20180119181038679.jpg


_________


風呂釜に火をつけ、食事。風呂。就寝。

横になる。

ここのところ凪が続いている。暗闇の中波音も何も聴こえない。

こんな日はめずらしい・・・。

web拍手 by FC2
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ

コメントを投稿する

記事の感想用にどうぞ。一般に公開されることはありません。なので返信はできません。
コメント投稿確認の「メール・URL・パスワード・非公開コメント」は記入しなくて大丈夫です。
メールはwatagumohuwahuwa@gmail.comにお願いします。