海辺の空き家で静かに暮らす

和歌山で海・空・音を感じながら田舎暮らし

光・音のない空間

ついに夜の虫は完全に鳴かなくなりました。家の周りには街灯もありません。海からは少し離れているので波の音も聞こえませんし、今の期間は月もでていません。
なので家の外はただ暗闇と音のない空間が広がっています。
これが訪れると冬が来たという感じがしますね。私の冬の楽しみの一つです。

家の外に出ても自分に干渉してくる音は全くありません。
光は目をつぶれば遮断できますが音は意図的に遮断することはできません。
その遮断できない情報が存在しない空間に住むという事は私にとっては最高の贅沢なのです。

全く音のない空間に触れると何というのでしょうか、美しいと感じます。
空間に私を刺激するものが何もないという事にある種の奇跡的なものを感じ、感動します。

今日もこれから布団に入って暗闇と静寂の中で眠りにつきます。

これが私の幸せです。

おやすみなさい。


IMG_8654.jpg


web拍手 by FC2