海辺の空き家で静かに暮らす

和歌山で海・空・音を感じながら田舎暮らし

帰省

毎年今の時期恒例の帰阪。

9ヶ月ぶりに、ビルとアスファルトだけの景色へ。

test2IMG_0729.jpg

車、車、車・・・。
人、人、人・・・。

にょきにょき生えているタワーマンション。
張り巡らされた地下鉄。

目に見えない所にも恐ろしい程の人の生活。

その分、ここの空気は串本とは全く違うはず。だけど自分の体は串本と同じように受け付けている。不思議。

花粉などに悩まされる自分にとっては串本の空気が大阪よりも特別に綺麗とは言えないかもしれないが・・。

__________

test2IMG_0755.jpg

バイオリンを試奏。価格が上がるにつれ音が響いたり、そのバイオリンの個性的な音?深みというのか?そういうものを感じた。

これらのバイオリンで練習すれば楽しいだろうなとは思うが、なにせ高い買い物。自分は今のバイオリンでも良い気もする。まだまだ弾けるしもっと使わなもったいない。

__________

帰ってきた日の夕陽。

test2IMG_0742.jpg

大阪では夕暮れの景色を求めてそわそわしていた。

自分はいつまでも海と夕陽を眺められる場所で暮らしている様な気がする。

特に何事もない帰省だった。自分・親の生活も結構落ち着いたと思う。

web拍手 by FC2

コメント

記事の感想用にどうぞ。
メールはwatagumohuwahuwa@gmail.comにお願いします。