海辺の空き家で静かに暮らす

和歌山で海・空・音を感じながら田舎暮らし

雇用保険の受給手続きに。再就職手当の増額について

昨日、離職票もらったので雇用保険の受給手続きをしてきました。

28年12月末にて仕事を辞めたのですが、辞めるのを決めた時に職員さんと雑談していると、ふと雇用保険の話になりました。

「僕としては次にやってみたい仕事があり、多分失業期間もそんなに長くないと思う。なので雇用保険の受給手続きをしてもあまりが意味がないのではないだろうか。」みたいな事を話していました。

すると

「それはちゃうで!再就職手当みたいなんがあるから申請せなあかんで!もったいないで!」

という事を言われました。再就職手当?そんなもんあるのか・・、と思い調べてみるとなんだか色々書いている。こういうのはネットの情報読みあさるより専門の職員さんに聞くのが一番手っ取り早い。

という訳でハローワークに行って雇用保険の仕組みについて話を聞きにいきました。

詳しい仕組みは他のサイトが色々書いているのでここでは僕にとっては印象的だった事を書きます。それは、

・再就職手当は待機期間である7日間から後に仕事が決まると受給資格が発生する。
・再就職手当は平成29年から一割増額される。

この二つです。

「失業保険を貰えるのは給付制限が過ぎた3ヶ月後」というのに僕は目がいって「3ヶ月以上無職じゃないと意味ないやん・・・。」と思っていましたが再就職手当はハローワークで申請した7日後からという事なのでかなり短いですね。7日以降に仕事が決まれば再就職手当の要件を満たすみたいです。

また、平成29年から再就職手当は一割増額されます。

これは画像を見た方が分かりやすいかも

th_IMG_7164.jpg

例えば僕が3週間以内に次の仕事が決まったとすると、
以前月15日のパートだったので基本手当は3,245円で、支給日数は90日です。その7割なので、
3,245×90×0.7=204,435円入ってくるらしいです。
去年の制度だと6割なので175,230円です。僕の場合だと3万程得しますね。これで半年分の住民税はまかなえます。

雇用保険の受給って失業している間にしか受けとれないものだと思っていたので、この制度に気付いて良かったです。

web拍手 by FC2

コメント

記事の感想用にどうぞ。
コメント欄の一般公開はしていません。メールアドレスの記載がない場合は返信できません。ご了承ください。
他、質問・問い合わせはwatagumohuwahuwa@gmail.comにお願いします。