海辺の空き家で静かに暮らす

和歌山で海・空・音を感じながら田舎暮らし

診察とリハビリと秋の空

thIMG_6483.jpg


診察



昨日は診察日

肩の様子を見てもらう。

腕は前には80度位、横には40度位まであがる。

診察内容は

・骨折はまだ治っていない。

・腕が動くようにはなってきているので腱は一部しか切れていない。手術をせずともこのまま腕はよくなっていくと思われるが、骨折が治ってからでないとなんともいえない。


という言う事でした。


状態的には力作業や腕を上げる動作はまだできない感じです。が、日常生活でそういった場面は意外とないので普段の生活はほぼ問題なく送れています。

まぁ、やっぱりまずは骨折を治さないと始まらない。まだしばらく療養生活は続きそうです。



リハビリ



その後リハビリ。

リハビリの先生は

肩甲骨が内側に寄ってきている。肩の関節が動いてないので他の部位の筋肉が引っ張られている。その部分をほぐさないといけない。

と言い、いくらかのリハビリを教わりました。

まだ骨折が治っていないので今やっているリハビリは肩の機能を回復させるというよりは筋肉や関節がこれ以上固まったりずれたりしないようにする為のリハビリという感じです。

やっぱり日常生活が送れると言っても変な腕の使い方をしているので他の部位にその分負担がいっているようです。仕事していないのに最近異様に腰が痛いのも多分これが原因だと思います。やっぱり無理はせずしばらくはおとなしくしておけという事なのでしょう。




秋の空



thIMG_6481.jpg




肩は相変わらずこんな感じですが、やっぱり毎日の空と夕陽が見れるようになったのは嬉しいです。

最近、筋雲が綺麗な日が多いです。高層の空気の流れが速くなる秋にこういった雲ができやすいみたいです。





thIMG_6482.jpg


thIMG_6264.jpg


後、水仙が咲き始めました。シロヨメナ、ツワブキの花は枯れ始めています。

thIMG_6168.jpg

季節はどんどん流れていきますね。

thIMG_6479.jpg


web拍手 by FC2

コメント

記事の感想用にどうぞ。
メールはwatagumohuwahuwa@gmail.comにお願いします。