海辺の空き家で静かに暮らす

和歌山で海・空・音を感じながら田舎暮らし

静かな生活/日々の演奏34

3時半、目が覚める。

もっと寝たい。だけど眠れない。

起床。

夜が明けはじめる。

窓が赤い。海へ。




IMG_4534.jpg



海、空。



th_IMG_4538.jpg


・・・・・・。

台風で打ち上がった流木を拾いながら海岸を歩く。

th_IMG_4544.jpg

自然と心は軽くなり始める。もやもやしたものは徐々に消えていく。



___________



帰宅。

朝食。洗濯。

今日は曇り。

虫・鳥がないている。

潮騒、風の音。


ピアノを弾く。

少し涼しい。夏はもう終わりだ。

睡眠不足で眠いが音に意識を集中。メロディを探る。

音の中で自分の感性が戻ってくるような。

自分が自分でいるような、そんな感覚に。




練習後、家の周りの掃除。

その後、畑や海岸の草刈、家の前の草抜きなど・・・・。

th_IMG_4549.jpg

「この草刈がえらいんや。」(串本弁風)




_________


昼食。

食後、過去の演奏の編集などをしたりなんだりかんだり。

14時半頃、空が晴れ始める。同時に何十匹ものトンボが畑を乱舞する。

th_IMG_4560.jpg



9月頃からこのトンボは突然現れ、空き地を飛びまくる。多分ウスバキトンボだと思う。



沖縄から海を越えてくるトンボがいる事に驚き。霊を運んでくる海の神らしい。




その後ドライブ兼買い物へ。途中祭りをやっていた。今は祭りの時期。




帰宅後、風呂を沸かす。




夕日を見にあの丘へ。

th_IMG_4605.jpg

もちろん見れず。


風呂。

夕食・ブログ更新。


_____________


という訳で今日も一日終わりました。


しばらく仕事が続いていたので今日は久しぶりに一日中潮騒の音を聴いたなぁという感じがしました。

色々もやもやとしていたのですが一日この家で過ごしたら心が軽くなります。

今日も海と空を感じた一日でした。それらに触れると自分の感覚が戻ってきます。

という訳でおやすみなさい。


web拍手 by FC2

コメント

記事の感想用にどうぞ。
メールはwatagumohuwahuwa@gmail.comにお願いします。