海辺の空き家で静かに暮らす

和歌山で海・空・音を感じながら田舎暮らし

大阪に帰りました。咲洲庁舎からの夕日

9月12日は大阪に帰る日です。それはなぜかって?気になる方は過去のブログをご覧下さい。

という訳で今日から9月12日まで大阪に帰省してます。

そして親は再度引っ越したので僕の帰る家はまた変わりました。

毎年僕の帰る場所は変わっています。帰る所はいつも初めての景色です。

もはや家に帰るというよりかは都会に旅行しにいくという感覚の方が強い。

僕のふるさとは串本なのだ・・・。

th_IMG_4331.jpg

旅立ちの日。本当この時はどうしても胸がワクワクしちゃいますよね。

道中の海。見老津の海はほんのりエメラルドブルー。

IMG_4333.jpg

IMG_4336.jpg


途中で電車に。


白浜・田辺から普段の生活では見ない若い人がいっぱい。

田辺は都会。串本と田辺は近いけど根本的に町並みが違う。

途中、若い夫婦と子供が手を振っていたり、

青年がコンバインに乗って草刈していたり。

th_IMG_20160910_110605.jpg



そんな景色が流れていく。一年前と変わらない景色。

大阪平野に出て。

th_IMG_4342.jpg

大阪市へ。

th_IMG_4345.jpg

そして初めての家へ。

入ってみたのだけどなんだか第一印象としては今の家も前の家もあまり変わらないような気がした。

僕の部屋は白い部屋。

th_IMG_4375.jpg

親と食事をとり、夕暮れの時間は咲洲庁舎へ夕日を見に行った。

th_IMG_4351.jpg

IMG_4367.jpg



もちろん夕暮れの感覚にはなりませんでした。人がいるとあの感覚にはなれないのです。


_____________


と今日はこんな感じでした。やっぱり帰る所と迎えてくれる親がいるというのは有難い事ですね。親もなんだかんだで健康そうでした。

という訳でおやすみなさい。


web拍手 by FC2

コメント

記事の感想用にどうぞ。
コメント欄の一般公開はしていません。メールアドレスの記載がない場合は返信できません。ご了承ください。
他、質問・問い合わせはwatagumohuwahuwa@gmail.comにお願いします。