海辺の空き家で静かに暮らす

和歌山、串本で海・空・音を感じながら田舎暮らし

静かな生活 / 読者さんの訪問がありました。

5時起床。

ヒグラシはなかない。

ミンミンゼミが一匹鳴いている。もうヒグラシの季節は終わったようだ。

朝食をとる。

台風が近づいているからだろうか。空が澄んでいる。

IMG_4009.jpg

今日も空は青い。海と空、雲と緑、そのコントラストが冴える。

これが夏特有の青さという奴なのだろうか?



静かな音楽を流しながら掃除、洗濯をすます。

クマゼミは数匹しか鳴いていない。これまで騒がしかった朝がめっきり静かな朝になってしまった。

バイオリンの練習。流していた静かな音楽にいれてみる。

「うん。我ながら良いバイオリンの演奏だ。曲にもばっちりマッチしている。」とか思いながら演奏。
録音して聞いたらがっかりするのだろうけど・・・。

練習中、大阪のブログ読者さんから家の近くにきていると連絡が入る。迎えにいく。




今回は僕の暮らしの様子、演奏を聴きに訪問。

将来、串本・すさみ・古座川辺りで田舎暮らしを考えているみたいです。

th_IMG_3968.jpg




お客さんが帰った後少しギター・歌の練習。

風呂。

アブラゼミが鳴いている。夕暮れのドライブ、須賀の浜へ。









IMG_4008.jpg





IMG_4003.jpg





今日の夕日・夕焼けは素晴らしかった。

この景色を見ると不思議と自分の中にある、もやもやしたものが消えていく。

自分の中にあったはずのものが、なぜだか消えていく。

暮れる景色と一緒に何かが開放され終わっていくような、心地よい感覚。

この瞬間の為に自分は生きているんじゃないだろうかとさえ思えてくる。

th_IMG_4007.jpg

_________

帰宅。夕食。ブログ更新。

こんな感じで今日も一日終わりました。

今日も海、空、音楽、夕日、人を十分に感じる事ができた一日でした。


という訳でおやすみなさい。

web拍手 by FC2 にほんブログ村 ライフスタイルブログへ

コメント

記事の感想用にどうぞ。
コメント欄の一般公開はしていません。メールアドレスの記載がない場合は返信できません。ご了承ください。
他、質問・問い合わせはwatagumohuwahuwa@gmail.comにお願いします。