海辺の空き家で静かに暮らす

和歌山で海・空・音を感じながら田舎暮らし

海辺の休日2

6時起床。

洗濯を済まし、畑で穫れたジャガイモを炒めて簡単な朝食に。




最近、意識的に自分の過去を振り返っている。


小学・中学時代はこんな感じだった。高校ではこんな風に過ごしていて・・・。
僕はいつも一人で孤立していた。

その時こう感じていて、こんな事を考えていた。

大学ではこんな生活を送っていて・・。
あの時色々な所に行って、色々な人に会った。


家の中で自分の過去を思い巡らす。

しばらくして雨が止み始める。

回想も疲れてきた。海と空を見たい。

気晴らしに海へ。







th_IMG3098.jpg





家から徒歩一分で誰にも会わず、誰もいない海へ行ける。

この広い空と海も、自分の家の中と感覚的には変わらない。



音楽を聴きながら海岸を散歩。見晴らしの良い場所で腰を下ろして海を眺める。

海を眺めている時どんな音楽を聴きたいのか。それで今の自分がどんな感覚にあるのかわかるように思う。



その後流木を拾って帰る。道中こんな物が。

th_IMG_3099.jpg

th_IMG_3100.jpg

河南省の済源市からきたみたいですね。結構海岸には外国のゴミがあったりします。


___________

昼食(パスタ)

空が晴れてくる。






th_IMG3153.jpg


4時位までバイオリン、ギター、ピアノ、歌の練習。

その後風呂釜に火をつける。風呂が沸くまでまだ時間がある。

海辺のイベントと言ったら釣り。こんな所に住んでいるのだからやっぱりこのイベントは開拓しないといけないなぁ・・・。今月から休みも増えた事だし・・・。

という訳で釣りに行く。

そこら辺の磯に無限に存在する貝を適当に拾って、釣り針にセット。いざ海へぽちゃん・・・。

・・・。

釣りの最中普通にウミガメが息をしに海面に上がってきて驚く。

こんな沖に来るのだなぁ。とかなんとか思いながらボーとしてたら釣れました。謎の魚。

th_IMG_3115.jpg

Twitterで聞いてみるとカゴカキダイとのこと。ネットで調べてみると確かにそれ。

こういう時自分で調べずに読者さんが教えてくれると凄い便利。ブログをやっててよかったと思う瞬間。



夕暮れの時間になってきたので釣りをやめ、魚を捌いて、沸き上がった風呂に入る。

そして今日の最後のイベント。

夕日を見に潮岬へドライブ。





夕暮れ特有の色に染まっていく町、海。

今日は雲が出ている。あの場所で、夕日は一体どう映るのだろう?

暮れていく景色を眺めながら海岸線を走る。

もうすぐ夕日が見れる・・・。このときの高揚感は何物にも変えがたい。









th_IMG_3152.jpg




目の前の景色いっぱいに映し出される夕日。空、海のうねり。

この景色を見た後は大切な何かを貰ったような気持ちになる。

th_IMG_3154.jpg



___________


帰宅。夕飯。

今日はカゴカキダイの塩焼き。オクラのみそ汁。キュウリ・白菜のぬか漬け。

th_IMG_3150.jpg


魚は・・・。まぁ普通に美味しかった。僕はあまりグルメではないのです。

と、今日の休日はこんな感じでした。おやすみなさい。

web拍手 by FC2

コメント

記事の感想用にどうぞ。
コメント欄の一般公開はしていません。メールアドレスの記載がない場合は返信できません。ご了承ください。
他、質問・問い合わせはwatagumohuwahuwa@gmail.comにお願いします。