海辺の空き家で静かに暮らす

和歌山、串本で海・空・音を感じながら田舎暮らし

天候と気分、心


もう何日も青い空、青い海、夕陽を楽しんでいない。

休みの日は雨か曇りばかり。晴れの日は仕事。

・・・・・。







th_IMG_2079.jpg


晴れの日は施設の中にいないで外で海と空を感じ、楽器を演奏し、洗濯物を干して、買い物に出かけ、そして高台からの赤い夕陽を見たい。

休みの日ぐらいは自分の好きなものを感じて、自分の時間を生きているというあの感覚を味わいたいのです。

th_I2050.jpg

晴れの日は晴れたときだけしか楽しめないものがあって。

曇り・雨の日はやっぱりそれに合わせた気分になる。

曇り、雨の日に明るい音楽を流しても・演奏しても、合わない。

曇り・雨にはそれに合った音楽がある。

・・・・。



やっぱり僕は海、空、夕陽が好きです。

「心に余裕があるからそういったものを楽しめる」と言う人もいますが、

心の余裕、気持ちの浮き沈みに関係なしに、僕は海、空、夕陽が好きだからそれにあわせて心が動かされてしまいます。






_________

こちらは山桜が満開です。

th_IG_2082.jpg


通勤途中の山々にぽつぽつと花が咲いてます。

th_IMG_2083.jpg

山桜が散ったら今度は桜が咲くのかな。

春が近づいてますね。

web拍手 by FC2 にほんブログ村 ライフスタイルブログへ

コメント

記事の感想用にどうぞ。
コメント欄の一般公開はしていません。メールアドレスの記載がない場合は返信できません。ご了承ください。
他、質問・問い合わせはwatagumohuwahuwa@gmail.comにお願いします。