海辺の空き家で静かに暮らす

和歌山、串本で海・空・音を感じながら田舎暮らし

帰省の事、兄の事、親の事

帰省の事

「年末大阪に帰ります。」

と親にメールしたのですが、

「兄の調子にかなりムラがあって、正直今回は帰ってこないほうがいい。」

との返事が返ってきました。

前の帰省でも散々だったのです。おそらく今回はもっとひどい。

であるならば、親の言う通りにした方が良いんだろうなと思ったので帰らないことにしました。

_____

兄の事

普段仕事で認知症がきつい方とも関わります。

ですが仕事ですのでそれはあまり苦には感じません。

むしろ試行錯誤をして、時折笑顔や穏やかな表情を見せてくれたりするとそれが楽しみになったりします。

ですが身内となると感じ方が変わります。

兄の話を聞いていると「そうなんや。」ではすませられません。

到底、どうやったら兄と穏やかに関われるのか?と考える段階まで進まないのです。

だから大阪には帰りません。僕はそこまで大人じゃないです。

_____

親の事

身内だと感じ方が全然違うと書きました。ましてや子となると・・・。

僕の親はトラブル続きの兄や大学まで育てた結果テント生活はじめた僕に対して何を感じたんでしょうね。

今回、帰って来ない方がよいと言った親の気持ちは・・・。

web拍手 by FC2 にほんブログ村 ライフスタイルブログへ

コメント

記事の感想用にどうぞ。
コメント欄の一般公開はしていません。メールアドレスの記載がない場合は返信できません。ご了承ください。
他、質問・問い合わせはwatagumohuwahuwa@gmail.comにお願いします。