海辺の空き家で静かに暮らす

和歌山で海・空・音を感じながら田舎暮らし

夕陽、ブログの性格

夕陽

陽が沈むのが早くなって最近仕事帰りに夕日をみる事ができなくなってしまいました。

どうもそれが日々の生活でストレスになっているみたいです。想像以上に。

仕事の終わり間際、夕焼け空をふと見ると

「あ・・・。今日の空はこんな色で雲がこんな感じで浮かんでいる。こういう空ならば今、家の近くのあの場所ではこんな夕陽が見れるのだろうか?」

などと考えてしまいます。

そして仕事が終わるとあたりは暗くなっている。

その時なんとも言えない喪失感があります。

大事な物を捨ててしまったような、何かを削ぎ落としてしまったような。


ブログの性格

私がブログで書く事は家の修理、景色の事、音楽などが主です。他にも小さな出来事とか色々思う事とかあったりするのですがそういう事はあまり書いてません。

私のブログは最終的には夕陽と音楽の事しか書かないブログになるような気がします。

ブログにも性格は出ると言うけれど、「日々の小さな出来事から毎日ブログを更新している人はおしゃべり」とかあてはまるんでしょうかね?

私のブログは読んでいる人にどういう印象をあたえているんでしょうね。


ある日の夕陽

th_IMG_0824.jpg


web拍手 by FC2

コメント

記事の感想用にどうぞ。
コメント欄の一般公開はしていません。メールアドレスの記載がない場合は返信できません。ご了承ください。
他、質問・問い合わせはwatagumohuwahuwa@gmail.comにお願いします。