海辺の空き家で静かに暮らす

和歌山で海・空・音を感じながら田舎暮らし

帰りの電車で感じた事

9月14日、親と別れて電車に。

帰り車窓から人が流れて。

th_IMG_0549.jpg

ビルが流れて。

th_IMG_0550.jpg

それらを眺めることで自分も景色の中に流れていくような。

自分が少し別の世界に移ったような気持ちに。

眺めながらポツポツと親、兄の事が浮かんでくる。

・・・・。

th_IMG_0554.jpg

帰省して親に顔を見せたのはよかったかもしれないけど、疲れた。

兄がおかしな言動を僕に投げかけてくると兄に対して反応するのが嫌になってくる。そして壁を作って感情を出さなくなっていく。

その状態になっちゃうと親ともいまいち会話を楽しめない。

・・・。

th_IMG_0553.jpg

兄が他人に喧嘩を売りにいって父が止めていた。

昔、家族で旅行した時も似たような事があった。

あの時はまだ兄は中学・高校生で親も説教して直そうとしていたんだよなぁ。

兄が喧嘩して、親が喧嘩して・・・・。

・・・。

th_IMG_0563.jpg

野菜や土産を渡した時、父は喜んでくれたけど母は殆ど反応していなかったなぁ。

昔からあまり感情を表に出さない人だったけど、母はあの環境で息抜きできているのだろうか。

・・・・。

駅を出て単車に乗る。

th_IMG_0419.jpg

・・・。

th_IMG_0421.jpg

家に着いて単車から降りる。

th_IMG_0649.jpg


緑と空以外何もない。

のどかでした。

web拍手 by FC2

コメント

記事の感想用にどうぞ。
メールはwatagumohuwahuwa@gmail.comにお願いします。