海辺の空き家で静かに暮らす

和歌山で海・空・音を感じながら田舎暮らし

家を見つけた経緯1

次の家をどうやって見つけたか教えて欲しいとメールがあったのでかいつまんで今の家を見つけた経緯を書きます。


お隣さんが私が好みそうな場所に空き家があることを教えてくれる

お隣さんも詳しくは所有者がどこにいるのか知らなかったのでその空き家の近隣の人に家主さんがどこにいるか聞いてみる。

それでも家主さんが実際どこに住んでいるかわからなかったので法務局で所有者の住所を聞く。

家主さんに空き家を売ってくれないかお願しにいく。

紆余曲折あって貸してもらうことになる。

書面で使用契約を結ぶ。

だいたいこんな流れで貸してもらえるようになりました。



只今空き家改装中です。
お昼休みの景色
IMG_9211.jpg


web拍手 by FC2