海辺の空き家で静かに暮らす

和歌山、串本で海・空・音を感じながら田舎暮らし

秋の夕暮れ時に最近思う事。

高台から一望する海と空。丸い夕陽が水平線に沈んでいく。絶景だ。ここには自分以外は誰も来ない。この景色が毎日の日常の中にある。素晴らしいことだ。あと3ヶ月で串本での暮らしも7年目に入る。田舎暮らしを始めた時は何もかもが新鮮で発見だらけの毎日だった。はじめて田舎に住所を持って、はじめての畑、はじめての雨漏り・床張り・・・。解体されたマグロを包装をしたり、梅の収穫したり、漁師の手伝いしたり・・・。だけど、...

肩腱板断裂から2年、日々の徒然

肩腱板断裂から2年経ちました。今頃この事を書くのは恥ずかしいのだけど、骨折当時は他の人の経過を書いたブログをよく見ていたので、状態の経過を書いておきたいと思います。怪我をしてから一年後、まだ骨がコキコキなって肩甲骨がずれているような違和感がありました。その状態がいつまでも続いていたので、数ヶ月前再度病院に行って久しぶりに診察してもらいました。診察結果は骨に異常はないし、ずれも見当たらないので違和感...

タングドラムで『MOTHER』のエイトメロディーズを演奏

タングドラムでエイトメロディーズを演奏しました。やっぱり今作のドラムは音の伸びがいいなーとか思ったり。メロディーが綺麗に鳴っているように思う。青のドラムは「キシーン・・・」っていう打撃音が多少聞こえるのが気になる。多分タングの数を減らし、幅を太くすれば音が綺麗になると思うのでヤフオクでまた自動車ボンベが出品されたら作り直したい。できる事なら納得のいくものが完成するまで何度も製作したいのだけどボンベ...

タングドラム6作目完成、ガス屋に行ってみたり・・・

6作目はタングの横幅を広めにして製作した。今まで音数を増やす為にタングはできる限り細くしていたけど、そうすることで音の響が悪くなっているように感じた。細いタングだと音が小さくなり、強く叩かないと響かない印象を受ける。そうする打撃音やビビリ音が目立ってしまう。というわけで今回はタングの横幅を前回の約倍、5cmにしてみた。すると音が大きくなり響きも綺麗になった。10kgボンベのタングドラムの中では今回のが一番...

日々の徒然

ここ最近感じた事とかやった事とか。どうでも良いことを羅列的に・・。・季節の変化気温が下がって北風が強くなってきた。柿は散り、代わりに水仙が葉を出し始める。夜の虫の鳴き声は減りはじめ、鹿は繁殖期。遠吠えしている。・失業保険先日認定日だったのでハローワークに行ってきた。失業給付金が今月から三ヶ月間支給されるらしい。手当の日額は4708円なので月額141240円。健康保険と住民税合わせて月額13600円なので使える分...

なるようにしかならない。その意味で生き続けるのは残酷な事だと感じる。

生まれた時点でその人の持っているものは大体決まっていて。生き続ける中で無力さを感じたり、求めるものが手に入らなかったり、周りの期待に応えられない事も出て来る。歳を取れば取るほど、自分の可能性はよりはっきりしたものとしてわかってくるように思う。世の中なるようにしかならない。その意味で生き続けるのは残酷な事だと思う。だけど、だからこそ自分が大切にするものにしっかり向き合って、その結果生まれるものを大事...

串本に帰って、台風が来て・・。

串本に帰りました道中の景色。今回も十津川ルートで帰る。帰る度、十津川村の谷瀬の吊り橋が気になってました。ですが駐車料金がかかるので素通り。場所を使うだけでお金取られるのが嫌なんだよね。そんなんでお金払うぐらいなら食べ物買うわ。みたいな。そんな感じでスルーしていたのですが、谷瀬の集落を見に吊り橋の対岸に行ってみたらバイク停めるスペースがあったので逆側から吊り橋を歩きました。ストリートビューも撮ってみ...