海辺の空き家で静かに暮らす

和歌山、串本で海・空・音を感じながら田舎暮らし

布団を熱湯で茹でてみた

家の布団、冬に結露させ過ぎて春ぐらいから小さなカビが生えてきてました。定期的に干して、カビが生えたらその都度ハイターで除菌していたのですが大阪から帰ってきたらなんか布団が臭う。うーん、定期的にカビが生えるしついに臭いも出てきた・・。これって中の方は見えてないだけでしっかりカビが生えているのではないだろうか・・。今年はアレルギー性鼻炎で異様に悩まされたし、この布団はもう買い換えかな・・・。だけど生地...

日々の演奏69 - 自作タングドラムとヒグラシ鳴く森へ

トングドラムを叩く時、マレットの打撃音が前々から気になってました。なのでフェルトを巻いてみる。叩いてみると・・・・。音の質・響きが良くなった!音を良くするにはどうすれば良いか楽器本体の改良ばかり考えていましたが、案外マレットに一手間加えると良い感じになりました。これなら、前々から自分が思い描いていたことが出来る・・。1号機をバイクに乗せて、近くのヒグラシ鳴く森へ。最高の空間でした。ヒグラシの波のよ...

雑草との終わりなき戦い

草刈り&草抜きをしました。beforeafterbeforeafterbeforeafterbeforeafterbeforeafterbeforeafter家の裏の階段から海へ続く道も草刈り。自分が管理している土地でもないし、あまりこの道は使わないのでやることないとも思うのだけどね。まぁ、釣り人とか海泳ぐ人がたまに使うし刈っておいた方が良いのでしょう。beforeafter四日ぐらいに分けて刈りました。大変でした。嗚呼、景観を保つ為に行われる、田舎の悲しき労働・・・。その...

まぼろしの滝・平井の里を散策してきた

楽器製作がひと段落したので、前々から行きたいなぁと思っていたまぼろしの滝と平井の里(古座奥の集落)を散策してきました。下露・西川・平井の集落まぼろしの滝に行く前に下露・西川・平井の集落を通るので先に散策。下露を抜け西川も抜けて平井の里へ。この辺りの風景では平井が自分は一番好き。かなりの山奥に突然現れるこの集落、実は平家の落ち武者伝説のある里です。地名に「平」が使われているのもその由来なんだとか・・...

自作スリットドラム ・トングドラム (tongue drum)1号機改良版完成!

2号機と同様に1号機も改良しました。改良点は・上面、底面、側面に同じ音を作り共鳴するようにした。・調と音階を変更→ミ♭ファラ♭シ♭ドミ♭ファラ♭に・側面を切り落として短くしたですね。こうすることで今回のように全ての音が響く楽器が出来上がりました。問題点・底面に穴が空いている底面の写真。もらった時からこのボンベはサビサビの状態で底面に穴が空いてました。ある程度溶接はしたのですがまだ底面は弱い感じでこれが原因...

田舎暮らしで困る虫や動物ランキング

( ゚∀゚)楽器製作!( ゚∀゚)楽器製作!・・・・ばかり言ってないでたまにはネガティブな方面から生活感のある事を書いてみようかなと思う。題して「自分がここに住んでいてうっとうしいと感じる生き物ランキング」先断っておくと自分はこれらのせいで生活に困っているという事はありません。僕は都会の喧騒、人混み、隣人の騒音などの方がよっぽど生活に困ります。あくまで田舎住んでいるとこういう事もあるんだな程度に思ってもらえれ...

トングドラム2号機の改良は結局うまくいかず(´・ω・`)

ドラムのサイズを一回り小さくして上面・底面・側面全てに音を入れて、サビを落とし、塗装しました。また、今回は調を下げて全体の音を低くしました。音階はソラシドレミファソです。だけども、結局はいまいち音が響かない楽器が出来上がってしまいました。失敗した原因原因はなんども切り込みを入れては溶接を繰り返したからだと思われます。こんな感じに。綺麗に溶接しようとすると今の機材・能力では大変労力が必要になってくる...

7/25 作業に色々手間取ったり、自動遮光レンズ買ったり。

今日も朝から楽器製作。昨日音が響くようになったプロパンドラム、ちょっと残念だけど切断。さよなら!そしてこのサイズで溶接。・・・してみた所、音はあまり変わらなかったです。むしろ側面の音がなくなった分音の響きは悪くなりました。それなら側面にまた音を追加すれば良いではないか・・・。とやってみたのですが、縦に切り込みを入れてもまともに音がならない!なぜだ!・・・・。って悩みんでは切り込み入れて、また溶接し...

7/24 トングドラムの音が綺麗に響くようになる

今日も朝は楽器作り。昨日に引き続き、底面に音を加える作業を続ける。そして音の調整・・・。試しに鳴らしてみると綺麗に響く、確かな手応えを感じる。次は側面にも同じ音に入れてチューニング・・・・・。そして全体の調整が終了。めっちゃ綺麗に響くようなった!万歳!工夫した点上面にある音と全く同じ音を側面と底面にも配置した事です。一音叩くだけで側面と底面のタングも同時に共鳴し、ドラム全体で綺麗に音が響くようにな...

7/23 日々の徒然

起床。ポロポロとピアノを弾く・・・、今日はヒグラシは鳴かなかった。楽器製作を始める。昨日は側面を溶接した。今日は底面の不協和音対策と音を響かせる手段として底面に上面と全く同じ音を作る。これで不協和音が発生している箇所を減らし、かつ上と下の音を同じにする事で綺麗に共鳴させる算段。切り込みを入れて音を作っては底面の溶接・・・という事を繰り返す。10時を過ぎて日陰がなくなる。数音作って今日の作業は終了。や...

取材を受ける、日々の演奏68

起床。「リリリリリィーーーーー」今日もヒグラシが鳴いている。ピアノを弾くが1・2分で鳴くのをやめてしまった。「ドッパッーンーー・・・・。ゴゴゴゴ・・・・」台風の影響で波が高い。昨夜、家に爆弾が落ちてくる夢をみた。何故夢の中であんな爆発音を聞いたのだろうかと不思議に思っていたのだが、どうやら波の音みたいだ。今日も午前は楽器作り。前回底の溶接が途中だったので再度始めるがやはり一向に引っ付かない。何時間も...

潮岬、鯨山見の夕日について

朝は楽器製作。横たわる2号機。線を引いて・・。Oh!彼は三等分されてしまうのであった・・・。そして・・・、こうしたいのです。これで音がどう変わるか確認したい。底も溶接して塞ぐ予定。こういう穴は共鳴の元凶になるので。だけどもっと大きい鉄板で重ねる感じで溶接すべきでした・・・。隙間があるので苦労してます・・。鯨山見の夕日についてさて、ここからが本日の本題。昼は暑くなってくるのでドライブ兼買い物へ。目的地...

自作タングドラム一号機復活、そして完成。

前回、修復中のトングドラムの一部の音が鳴りにくく、その原因は底面が共鳴しているからだと思われると書きました。そして昨日と今日で切り取った底面を再度溶接。その後サビ落とし、塗装しました。そして完成!予想通り鳴らなかった音が元に戻り響くようになりました。しかし底面をいじると今度は側面の金属部が他の音と干渉する様になってしまい、また響きにくい音が出てきてしまいました。(ソやシなど。演奏動画もその音に不協...

トングドラムを修復してハロワーク行って

「リリリリリリィーーーー・・・・」起床。この鳴き声は、ヒグラシだ。ついに家周辺の森でも鳴くようになった。なんとなくピアノの椅子に座り、少しポロポロと弾く。数分でヒグラシは鳴くのをやめてしまった。海岸はあまりヒグラシがいない。今日も鳴いていたのは2匹ぐらいだったのではないだろうか。今年は良い感じにピアノを弾けたらいいのだけど・・。________洗濯をして、楽器製作開始。修復中のトングドラム1号機、...

家庭用溶接機(アークファン IS-H40BF)で溶接してみた

ついに溶接機に手を出してしまいました。溶接機って何なん?っていう方にはこの動画を見てもらえれば大体わかると思います。家庭用のコンセントを使って鉄と鉄を引っ付ける事ができる機械です。え?そんなん買ってどないするんって?それは真っ二つに切られた無残なプロパンドラム1号機を復活させる為です。プロパンドラム製作記録(1号機失敗)と日常の徒然この商品には溶接面が付属しています。溶接時は強い光が発生するので目を...